【夏休み2017】パナソニック、世界に1台のオリジナルパソコン作り8/26神戸

教育ICT 小学生

手づくりレッツノート工房2017
  • 手づくりレッツノート工房2017
  • 手づくりレッツノート工房2017
 パナソニックは8月26日、小・中・高校生を対象とした「手づくりレッツノート工房2017」をパナソニック神戸工場で開催する。完全予約制、定員は50名。申込みは、Webサイトもしくは郵便はがきにて受け付けている。

 2002年より毎年開催されている「手づくりレッツノート工房」は、モノづくりの魅力や楽しさを体感できる夏休み恒例のイベント。参加者は、世界にたった1台のオリジナルパソコン作りに挑戦できるほか、実装から組立てまでを行う神戸工場で、セル生産の現場や各種検査室を見学できる。

 「手づくりレッツノート工房2017」では、スーパーマルチドライブ内蔵で軽量化と長時間駆動を両立させた、2017年夏モデルの最新モバイルパソコン「レッツノートCF-SZ」の組立てに挑戦する。今回は、パナソニックのショッピングサイト「Panasonic Store(パナソニックストア)」のカスタマイズレッツノート15周年を記念して、プレミアムエディションモデルが選べるプレミアムプランも用意されている。

 さらに、参加者の兄弟・姉妹が参加できる「手づくり乾電池教室」などの体験イベントも併せて開催。パナソニックエナジーデバイス事業部の専任講師による「手づくり乾電池教室」では、電池について学びながら親子でオリジナルの乾電池の組立てに挑戦できる。

 対象は、小学4年生~高校3年生(9歳以上18歳以下)。申込みは、Webサイトもしくは郵便はがきにて7月10日まで受け付けている。応募多数の場合は抽選。参加費はスタンダードモデルが12万円、プレミアムモデルが15万円(いずれもモバイルパソコン・昼食代・税込)。

◆手づくりレッツノート工房2017
日時:2017年8月26日(土)9:30~15:30 ※予定
開催場所:パナソニック モバイルソリューション事業部神戸工場(神戸市西区高塚台1-5-1)
対象:小学4年生~高校3年生(9歳以上18歳以下)
定員:50名
参加費用:CF-SZ6YDBPP(スタンダードモデル)12万円、CF-SZ6ZDNPP(プレミアムモデル)15万円 ※いずれもモバイルパソコン・昼食代・税込
申込方法:Webサイトもしくは郵便はがきにて受け付ける
受付期間:2017年6月14日(水)~7月10日(月) ※はがきの場合必着
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)