【センター試験2018】H30年度入試、848大学が参加(3/31時点)

教育・受験 高校生

センター試験利用大学情報
  • センター試験利用大学情報
  • 大学入試センター試験利用大学・短期大学数
  • 大学入試センター試験利用大学数の推移
  • 大学入試センター試験利用短期大学数の推移
 大学入試センターは9月8日、平成30年度(2018年度)大学入試センター試験利用大学情報のページをWebサイトで公開した。大学ごとに選抜要項や入試情報へのURLリンクが掲載されている。平成30年度は新たに日本医療大学がセンター試験を利用する。

 平成30年度の大学入試センター試験利用大学・短期大学数は、3月31日時点の予定数が848大学。内訳は、国立大学が82校、公立大学が87校、私立大学が525校、公立短期大学が15校、私立短期大学が139校。

 センター試験利用大学情報では、所在地や国公私立別に検索ができ、各大学のセンター試験利用入試に関する情報を確認できる。9月8日午後5時現在、861大学の情報が掲載されている。大学入試センターでは現在、情報を精査しており、センター試験利用大学の情報が随時更新されている。

 なお、確定参加大学数は、例年12月中旬発表の確定志願者数と同時に発表される見込み。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)