親子で楽しく「アドベントカレンダー募金」無料予約受付スタート

生活・健康 小学生

アドベントカレンダー募金箱
  • アドベントカレンダー募金箱
  • アドベントカレンダー募金箱
  • 世界の子どもたちを支援する1歩に(イメージ)
  • 世界の子どもたちを支援する1歩に(イメージ)
 世界の子どもを支援する国際NGOワールド・ビジョン・ジャパン(WVJ)は、12月1日から24日のクリスマスまでの24日間、世界の子どもたちのために親子で楽しく募金ができる「アドベントカレンダー募金箱」の予約受付を開始した。希望者に無料で配布する。

 アドベントカレンダーは、クリスマスを待ちのぞむ12月1日から24日までの24日間、毎日小窓をひとつずつ開けるたびにお菓子などがもらえる仕組みのカレンダー。WVJは、水や食糧が十分になく厳しい環境に置かれている世界の子どもたちのために、日本の子どもたちが小さなアクションを起こす1歩を後押しする思いを込めて、親子で毎日小窓を開けるたびに募金をする「アドベントカレンダー募金箱」を制作、無料で配布する。

 アドベントカレンダー募金箱を12月24日まで使用し、クリスマスを迎えた後は振込用紙などでWVJへ募金する。集まった募金は「クリスマス募金」として、南スーダン、スーダン、ソマリア、イラク、ミャンマーなどでの食糧支援や、ルワンダでの生計向上支援、バングラデシュでの水支援、そのほか、水・食糧支援を必要とする世界の人々への支援に使われる。

 アドベントカレンダー募金箱の予約はWVJのWebサイトまたは電話にて受け付けている。申込みは1人3部まで、数に限りがあるためなくなり次第終了となる。10月下旬から順次発送予定。

◆アドベントカレンダー募金箱
予約方法:WVJのWebサイトまたは電話にて申し込む
発送時期:10月下旬より順次発送予定
募金方法:2017年12月25日以降に、下記のいずれかの方法で募金
・WVJのWebサイトからクレジットカードで募金
・アドベントカレンダー募金箱に同封される振込用紙で郵便局から募金
※コンビニエンスストアで使える振込用紙を希望する場合は別途電話で請求
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)