Z会、東京都の高校生向けプログラミング講座を受託

教育ICT 高校生

東京都教育委員会主催のサイエンスセミナー「高校生のためのプログラミング」講座を開講
  • 東京都教育委員会主催のサイエンスセミナー「高校生のためのプログラミング」講座を開講
  • Z会
 Z会は、東京都教育委員会主催のサイエンスセミナー「高校生のためのプログラミング」講座を受託し、2017年12月17日にZ会御茶ノ水ビルで1日講座を開講した。Z会ではこのようなセミナー業務のアレンジも行っているという。

 高校生のためのプログラミング講座は、プログラミング初心者の高校生向けに、iPadの学習アプリ「Swift Playgrounds」を使用した講座。受講者が各自のペースで「変数」「関数」「ループ」「条件分岐」などの課題にゲーム感覚で挑戦しながら、プログラミングの基礎を体験した。また、学んだことを生かしてオリジナル作品を作成し、グループ内での発表も行った。

 受講生の高校生からは、「実習が楽しかった。グループディスカッションや発表でみんなの考えがためになった」「自分でイチから作るのがとても楽しかった。プログラミングの基礎を学べたので有意義な時間だった」「普段、なかなか経験することのないプログラミングを実際にしてみて、その大変さが身にしみた」といった声が寄せられた。

 今回のようなセミナーは、費用やプログラム内容など、相談に応じてアレンジするという。問い合わせは、Z会法人事業部 ソリューション営業課 公民連携推進室にて受け付けている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)