Zoff花粉対策メガネ2018、ディズニーなど充実のキッズライン展開

生活・健康 小学生

AIR VISOR ディズニーモデル
  • AIR VISOR ディズニーモデル
  • AIR VISOR ディズニーモデル(スクエア)
  • AIR VISOR ディズニーモデル(スクエア)
  • AIR VISOR ディズニーモデル(ウェリントン)
  • AIR VISOR ディズニーモデル(ウェリントン)
  • AIR VISOR スポーティーモデル(スクエア)
  • AIR VISOR スポーティーモデル(スクエア)
  • AIR VISOR 仕様
 インターメスティックが運営するメガネブランド「Zoff(ゾフ)」は2018年1月19日、花粉対策メガネ「AIR VISOR(エア・バイザー)」の2018年モデルの販売を開始した。人気の「ディズニーモデル」に加え、2018年はキッズタイプに新たに「スポーティーモデル」が登場する。

 花粉対策メガネ「AIR VISOR」は、花粉を最大95%カット(分析センター調べ)することが可能。花粉シーズンをより快適に過ごせるよう、マスクと併用しても曇りにくい「防曇レンズ」を標準搭載しているほか、耳や鼻の部分が自身で調節できる設計になっている。キッズタイプではフロントの内側にラバー素材を使用しフィット感を向上するなど、安全性にも配慮している。度付き対応も可能だ。

 「ディズニーモデル」では、キッズや小顔の女性向けにSサイズも豊富に展開。ミッキーマウスやミニーマウスをモチーフにした新柄も登場し、普段使いしやすいメガネタイプのデザインで、機能性・デザイン性ともに充実した仕上がりになっているという。「ディズニーモデル」にはミッキーの柄のメガネ拭き素材でできたメガネケースもセットになっている。

 また、花粉症の症状を訴える子どもが増えている中、花粉シーズンも子どもたちに元気に外で遊んでほしいとの思いから、アクティブシーンに最適な「スポーティーモデル」が新登場。カーブしたテンプル(つる)と調整可能な長めのラバーモダン(耳部分)がしっかり頭部をホールドし、激しい動きにも対応できる仕様となっている。

 花粉対策メガネ「AIR VISOR」は、キッズタイプから大人向けのスタンダードモデルまでさまざまなデザインを展開、2018年1月19日よりZoff全店やZoffオンラインストアなどで販売を開始する。価格は専用ケース付きで3,000円(税別)。2月には飛散が始まると予測されているスギ花粉。花粉対策はシーズンが本格化する前に始めることでより一層効果が期待できるといわれており、Zoffでは早めの準備を推奨している。

◆花粉対策メガネ「AIR VISOR」
発売日:2018年1月19日(金)
価格:3,000円(税別)※専用ケース付き
取扱店舗:Zoff全店、Zoffオンラインストア、楽天市場、Amazon、ZOZOTOWN
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)