【GW2018】TEPIA先端技術館、プログラミング無料体験やものづくり教室

教育イベント 小学生

TEPIA先端技術館 ゴールデンウイーク特別イベント「プログラミング体験」
  • TEPIA先端技術館 ゴールデンウイーク特別イベント「プログラミング体験」
  • TEPIA先端技術館「ロボットプログラミング・3Dプリンタ教室」
  • ゴールデンウイーク中の教室開催スケジュール
 TEPIA先端技術館が、2018年ゴールデンウイークイベントを開催する。イベント限定で特別なプログラミング操作体験ができるほか、日替わりでロボットプログラミング教室、3Dプリンタ教室なども実施。操作体験は参加無料。教室への参加は一部有料で、事前申込制。

 2018年4月28日から5月6日は、ゴールデンウイークイベント限定のプログラミング操作体験を開催する。体験は、期間中を通して開催する「RoBoHonをイメージ通りに動かそう!」と、5月2日・3日の2日間開催する「Tapiaとプログラミングでコミュニケーション!」の2種類。参加費はいずれも無料。

 また、小学生高学年や中高生を対象としたロボットプログラミング教室、Ichigojam教室、3Dプリンタ教室を、期間中日替わりで開催する。

 小学5年生以上を対象としたロボットプログラミング教室「プログラミングでセンサつきのロボットを動かそう!」は、ロボットの基本構造とプログラミングの基礎を学ぶ。3Dプリンタ教室「コンピュータで描いたオブジェを形にしよう!」では、3Dモデリングソフトを使用して立体造形技術を学ぶ。

 中学生・高校生を対象としたロボットプログラミング教室「昆虫型ロボットを作ってプログラミングに挑戦!」は、テキストプログラミング言語で昆虫型ロボットの制御に挑戦する。Ichigojam教室「君も今日からプログラマー 基礎編」では、手のひらサイズのコンピュータ「Ichigojam(イチゴジャム)」キットをハンダ付けして組み立て、プログラム作りに挑戦する。また3Dプリンタ教室「3DCADソフトでものづくりに挑戦!」では、ものづくりの現場で実際に導入されているソフトを使いオリジナル作品を仕上げる。

 教室への参加には事前申込みが必要。TEPIA先端技術館Webサイトの申込みフォームで受け付けている。ただし、すでに定員に達しているものもあるため、予約カレンダーで確認する。

◆TEPIA先端技術館 ゴールデンウイーク特別イベント「プログラミング体験」
開催日:2018年4月28日(土)~5月6日(日)
※5月1日(火)は休館
※「RoBoHonをイメージ通りに動かそう!」は期間中開催、「Tapiaとプログラミングでコミュニケーション!」は5月2日(水・祝)・5月3日(木・祝)の2日間開催
時間:10:00~17:00
場所:TEPIA先端技術館(東京都港区北青山2‐8-44)1階展示場
入場料:無料

◆TEPIA先端技術館「ロボットプログラミング・3Dプリンタ教室」
【ロボットプログラミング教室】
「プログラミングでセンサつきのロボットを動かそう!」
対象:小学5年生以上
日程:2018年5月4日(金・祝)10:00~11:30
参加費:無料

「昆虫型ロボットを作ってプログラミングに挑戦!」
対象:中学生・高校生
日程:2018年4月29日(日)・5月6日(日) いずれも10:00~15:30
参加費:3,000円

【Ichigojam教室】
「君も今日からプログラマー 基礎編」
対象:中学生・高校生
日程:2018年4月30日(月・祝)・5月3日(木・祝) いずれも10:00~15:30
参加費:1,000円

【3Dプリンタ教室】
「コンピュータで描いたオブジェを形にしよう!」
対象:小学5年生以上
日程:2018年4月28日(土)・5月5日(土) いずれも10:00~11:30
参加費:無料

「3DCADソフトでものづくりに挑戦!」
対象:中学生・高校生
日程:2018年5月4日(金・祝)・5月5日(土) いずれも15:00~16:30
参加費:無料
《荻田和子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)