【夏休み2018】親子で学ぶクルマの科学…キッズエンジニア7/27-28

 自動車技術会は、2018年7月27日・28日の2日間、パシフィコ横浜にて小学生向け夏休みイベント「キッズエンジニア2018」を開催する。

教育・受験 小学生
キッズエンジニア2017会場風景
  • キッズエンジニア2017会場風景
  • キッズエンジニア2017会場風景
  • キッズエンジニア2017会場風景
自動車技術会は、7月27日・28日の2日間、パシフィコ横浜にて小学生向け夏休みイベント「キッズエンジニア2018」を開催する。

キッズエンジニアは、自動車を中心とした様々な分野の科学技術やものづくりに興味を持ってもらうことを目的とした体験型学習イベント。自動車メーカーや部品メーカー各社などがさまざまなプログラムを企画する。

事前申し込みが必要な(一部不要)教室型プログラムは、「ウインドカーを作ってコースで走らせてみよう!(ヤマハ発動機)」や「燃料電池教室-水素で走るラジコンカーで楽しく学ぼう-」など、30種類を用意。さまざまなクルマの技術を、エンジニアがじっくりと教えてくれる。申込不要の体験展示型プログラムは、「小型EVバス-電気モーターで走り快適な室内の次世代バス-(日野自動車)」や「なるほど、オドロキ!ばねの世界(ニッパツ)」など11種類を用意。夏休みの自由研究にも最適なプログラムが予定されている。

来場対象は小学生とその同伴保護者などで、入場、参加ともに無料。なお教室型プログラム25種類はすでに申込受付を終了している。ただし、プログラムによってはキャンセルが出る可能性があるほか、一部、当日枠を用意する。

【夏休み】親子で学ぶクルマの科学…キッズエンジニア2018 7月27・28日

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)