合格可能性や予想偏差値がわかる、東進「全国統一中学生テスト」11/4

 東進は2018年11月4日、東進ハイスクール・東進衛星予備校・東進中学NETの各校舎や特別会場にて「全国統一中学生テスト」を開催する。受験料は無料。受験学年部門の成績優秀者は、11月25日に行われる決勝大会に出場できる。

教育・受験 中学生
全国統一中学生テスト
  • 全国統一中学生テスト
  • 東進ドットコム
 東進は2018年11月4日、東進ハイスクール・東進衛星予備校・東進中学NETの各校舎や特別会場にて「全国統一中学生テスト」を開催する。受験料は無料。受験学年部門の成績優秀者は、11月25日に行われる決勝大会に出場できる。

 東進が実施する「全国統一中学生テスト」は、中学生を対象とした模試。学力を測るだけでなく、自分の弱点ややるべき課題が明確になり、学力を伸ばすヒントが得られるという。

 試験実施後は、当日にWebサイトにて解答解説集を、7日後から1か月の間に受験した校舎の窓口にて「君だけの診断レポート」を、9日後の11月13日より東進ドットコムにて復習ツール(講評・リスニング音声)を提供する。「君だけの診断レポート」では、全国での自分の立ち位置のほか、各都道府県の公立高校の合格可能性や大学入試を想定した予想偏差値など、自分の学力を詳しく知ることができ、成績を伸ばすための学習法のアドバイスももらえる。合格指導解説授業の受講も可能で、詳細は受験校舎に問合せが必要。

 受験部門は、受験学年部門・中2生部門・中1生部門の3つ。科目はいずれの部門も英語・数学・国語の3教科。受験学年部門は難関高校入試レベルで、意欲ある中2生・中1生も受験可能。

 なお、受験学年部門での成績優秀者は、11月25日に行われる決勝大会に出場できる。決勝大会進出選定基準は、英・数・国の600点満点で、中3生の上位50名、中2生の上位30名、中1生の上位30名が選出される。決勝大会成績優秀者には表彰状を授与し、東進ドットコム上で公表する。

 受験料は無料。申込みは、東進のWebサイト「東進ドットコム」にて受け付けている。インターネットからの申込みの場合、締切りは試験実施3日前。以降の申込みは、各会場に確認が必要。

◆全国統一中学生テスト
日程:2018年11月4日(日)
会場:東進ハイスクール・東進衛星予備校・東進中学NET各校舎、特別会場(大学やホールなどの外部会場)
対象:中3生・中2生・中1生
締切:インターネットでの申込みは試験実施3日前
※以降の申込みは各会場に確認が必要
受験料:無料
申込方法:東進のWebサイト「東進ドットコム」から申し込む

<決勝大会>
日程:2018年11月25日(日)
会場:京王プラザホテル新宿(東京都新宿区西新宿2丁目2-1)
※会場までの交通費および遠方の者の宿泊費を支給する
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)