医のテーマパーク「健康未来EXPO 2019」名古屋3/30-4/7

 「第30回日本医学会総会 2019 中部」は2019年3月30日から4月7日まで、“みて・ふれて・まなぶ医のテーマパーク”をコンセプトに、医学・医療を取り巻く最先端の技術を体験することができる博覧会「健康未来EXPO 2019」を開催する。入場無料。

教育イベント 未就学児
健康未来EXPO 2019
  • 健康未来EXPO 2019
  • 手術支援ロボットを体験
  • VRやAIを使った医療技術を体験
  • 医療現場で活躍する仕事を体験
  • 介護の仕事を体験
 「第30回日本医学会総会 2019 中部」は2019年3月30日から4月7日まで、“みて・ふれて・まなぶ医のテーマパーク”をコンセプトに、医学・医療を取り巻く最先端の技術を体験することができる博覧会「健康未来EXPO 2019」を開催する。入場無料。

 「健康未来EXPO 2019」は、4年に1度開催される「日本医学会総会」の節目となる「第30回日本医学会総会 2019 中部」の一環として開催される市民向け博覧会。子どもから大人まで参加できるさまざまなイベント・企画を用意し、最新の医療や健康な生活に役立つ情報を発信する。

 会場は、4つの「まち」と2つの「ひろば」で構成。4つのまちでは、手術支援ロボットや介護ロボット体験のほか、VRやAIを使った医療技術の体験、医師や看護師、介護福祉士などの医療・介護の現場で活躍する仕事の体験などができる。2つのひろばでは、子どもからシニアまでそれぞれの年齢に応じて楽しみながら長く続けられる運動プログラムや、震災予測プロジェクションマッピングなどの災害への対策や救急医療について学べる体験を実施する。各種体験参加型のプログラムの中には、体験人数に限りのあるものがある。

 会場ではそのほか、糖尿病や認知症など身近な病気についてわかりやすく学ぶことができるイベントや、著名人による特別講演やテレビの公開収録、公開セミナーなどのステージプログラムも実施する。

 入場無料。予約がなくても入場できるが、予約をした人には当日会場にて「特典プレゼント」を進呈する。入場チケットの申込みは、「PassMarket」にて受け付けている。なお、会場の混雑状況によって入場人数に一時的な制限を設ける場合があるが、その際は予約のある人が優先的に入場できる。

◆第30回日本医学会総会 2019 中部 市民展示「健康未来EXPO 2019」
日時:2019年3月30日(土)~4月7日(日)10:00~18:00
※最終日のみ17:00まで
会場:ポートメッセなごや 名古屋市国際展示場(名古屋市港区金城ふ頭2-2)
入場料:無料
予約方法:「PassMarket」にて申し込む
※定員になり次第、予約受付終了
※予約がなくても入場できる
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)