キッザニア「こども英語スピーチコンテスト」参加者募集12/1-1/6

 「キッザニア」の企画・運営を行うKCJ GROUPは2018年12月1日から2019年1月6日まで、子どもたちが自分で考えた英語のスピーチやパフォーマンスを披露する「第7回こども英語スピーチコンテスト」の参加者を動画投稿の形で募集する。

教育イベント 小学生
キッザニア東京
  • キッザニア東京
  • キッザニア甲子園
  • 第7回こども英語スピーチコンテストの募集概要
 「キッザニア」の企画・運営を行うKCJ GROUPは2018年12月1日から2019年1月6日まで、子どもたちが自分で考えた英語のスピーチやパフォーマンスを披露する「第7回こども英語スピーチコンテスト」の参加者を動画投稿の形で募集する。

 「第7回こども英語スピーチコンテスト」は、流ちょうな英語を話すようすではなく、「人に伝えようとする気持ち」を審査基準とし、国際社会へ羽ばたく「きっかけ」を見つけてほしいという願いを込めて開催される。小学1年生から中学3年生を対象とする「スピーチ部門」と、3歳から中学3年生を対象とする「パフォーマンス部門」の2部門で、参加者の募集を行う。

 スピーチ部門では、「わたしの大切な○○!」をテーマに、自分が大切にしていることや人、ものなど、理由やストーリーを交えたスピーチを募集。パフォーマンス部門では、英語を使った歌やダンスなどで会場を盛り上げられるようなパフォーマンスを募集する。

 コンテストに参加する者は、キッザニア東京・キッザニア甲子園のWebサイト内専用ページから応募のうえ、YouTubeに投稿するか、動画記録メディアに録画しキッザニア東京・キッザニア甲子園へ送付、もしくはキッザニア来場時に提出する。応募映像は1組あたり3分以内。応募期間は、2018年12月1日から2019年1月6日(当日必着)まで。決勝進出枠は、各部門上位7組の合計14組。選考結果は、決勝ステージ出場者のみ事務局からメールで通知する。

 コンテストに勝ち進んだ子どもたちは、2019年1月19日にキッザニア甲子園、1月20日にキッザニア東京で開催される決勝で発表を行い、グランプリ1組、準グランプリ2組、優秀賞4組(各部門2組)が決定する。グランプリには、ECCオンラインレッスンこども英会話(Native講師マンツーマン)3回(1か月3回分)が進呈されるほか、準グランプリにはキッザニア東京・キッザニア甲子園「EAPツアー3回分」、優秀賞には「EAPツアー1回分」が進呈される。

 応募やコンテストに関する詳細は2018年12月1日以降、キッザニアのWebサイトにて確認できる。

◆第7回こども英語スピーチコンテスト
応募期間:2018年12月1日(土)~2019年1月6日(日)当日必着
対象:
<スピーチ部門>小学1年生~中学3年生
<パフォーマンス部門>3歳~中学3年生
決勝進出枠:スピーチ部門から上位7組、パフォーマンス部門から上位7組の合計14組
応募方法:キッザニア東京・キッザニア甲子園のWebサイト内専用ページから応募のうえ、以下いずれかの方法で提出する
・YouTubeに投稿
・動画記録メディアに録画しキッザニア東京・キッザニア甲子園へ送付、もしくはキッザニア来場時に提出
※応募映像は1組あたり3分以内

【決勝ステージ】
日時:2019年1月19日(土)、1月20日(日)16:30~18:30(予定)
会場:
<1日目>キッザニア甲子園(兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園)
<2日目>キッザニア東京(東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 ノースポート3階)
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)