アジア初上陸「PIXARのひみつ展」六本木ヒルズで2019年4月-9月開催

 六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで2019年4月13日から9月16日の期間、ピクサー・アニメーション・スタジオの映画を生みだす“技法と科学”に迫る展覧会「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」が開催される。アジアでの開催は東京が初となる。

趣味・娯楽 小学生
PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス メインビジュアル (c) Disney/Pixar
  • PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス メインビジュアル (c) Disney/Pixar
  • ボストンサイエンスミュージアムでの展覧会のようす (c) Disney/Pixar
  • 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
 六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで2019年4月13日から9月16日の期間、ピクサー・アニメーション・スタジオの映画を生みだす“技法と科学”に迫る展覧会「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」が開催される。アジアでの開催は東京が初となる。

 「PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス」は、「The Science Behind PIXAR」と題して2015年にボストンサイエンスミュージアムで初開催された展覧会。その後、アメリカおよびカナダの計8か所で開催され、140万人以上を動員した。今回の六本木ヒルズ展望台 東京シティビューでの開催が、アジア初上陸となる。

 展覧会では、実際のアニメーション制作のカギとなる8つの工程を通してPIXARアニメーションを支える科学について学べるハンズオン展示を行う。モデリングやリギング、アニメーションといった専門的な知識や技術を、「トイ・ストーリー」や「ファインディング・ニモ」などPIXARアニメーションの人気キャラクターを使って体験することができる。

 日本では、2019年7月12日よりトイ・ストーリーの次なる冒険「トイ・ストーリー4」が公開となる。「PIXARのひみつ展」でピクサーアニメーションのひみつを体験することでより一層深く楽しむことができそうだ。展覧会の公式Webサイトは近日公開予定。展示内容の詳細などは決まり次第公開される。

◆PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス
会期:2019年4月13日(土)~9月16日(月・祝)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ 森タワー52階)
入場料:一般 1,800円、高校生・大学生 1,200円、4歳~中学生 600円、シニア(65歳以上)1,500円
主催:東京シティビュー、NHKプロモーション
企画制作:ドリームスタジオ
特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)