【中学受験2019】聖徳学園、プログラミングor英語の「アピール入試」

 聖徳学園中学校は、プログラミングを楽しむ力またはコミュニケーション英語を評価する「アピール入試」を2019年度入試で新たに始める。入試説明会は2018年12月15日と2019年1月12日に実施する。入試日は2月2日。

教育・受験 小学生
 聖徳学園中学校は、プログラミングを楽しむ力またはコミュニケーション英語を評価する「アピール入試」を2019年度入試で新たに始める。入試説明会は2018年12月15日と2019年1月12日に実施する。入試日は2月2日。

 聖徳学園中学校は、自らの強みを伸ばし、世界とつながり、新しい価値を生み出す人材の育成を目指している。そのような潜在能力を持つ受験生を対象に、アピール入試を2019年度より新たに始める。募集人数は5名。プログラミング入試とコミュニケーション英語入試の2種類ある。

 プログラミング入試は、ボール型ロボットSpheroを使用し、思考力・判断力・コミュニケーション能力・プログラミングを楽しむ力を評価する。プログラミング入試に対応したプログラミング教室が月1回開催されている。今後の開催日は2018年12月15日と2019年1月19日。申込みはWebサイトより受け付ける。

 コミュニケーション英語入試は、英語による自己紹介や英文の音読、ネイティブスピーカーとのやり取りを通じて、「コミュニケーションへの積極性」「音声の明瞭さ」「反応の自然さ」を評価する。

 アピール入試受験希望者は、アピール入試説明会への参加が必須となる。開催日は2018年12月15日と2019年1月12日。申込みはWebサイトより受け付ける。

◆アピール入試説明会
日程:2018年12月15日(土)、2019年1月12日(土)
時間:16:00~16:30
会場:聖徳学園中学校(東京都武蔵野市境南町2-11-8)
対象:小学6年生とその保護者
定員:100名
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む

◆プログラミング教室
日時:2018年12月15日(土)12:00~14:00、2019年1月19日(土)14:00~16:00
会場:聖徳学園中学校(東京都武蔵野市境南町2-11-8)
対象:小学6年生
定員:10名
参加費:無料
申込方法:Webサイトより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)