ネットの危険から子どもを守る、内閣府が保護者向けリーフレット

 内閣府は2019年1月、おもに就学前の子どもを持つ保護者に向けた普及啓発リーフレット「スマホ時代の子育て ~悩める保護者のためのQ&A」を作成した。子どものインターネット利用について、保護者が抱える悩みなどに対して解決方法やヒントを紹介している。

デジタル生活 保護者
普及啓発リーフレット「スマホ時代の子育て ~悩める保護者のためのQ&A」
  • 普及啓発リーフレット「スマホ時代の子育て ~悩める保護者のためのQ&A」
  • 普及啓発リーフレット「スマホ時代の子育て ~悩める保護者のためのQ&A」
 内閣府は2019年1月、おもに就学前の子どもを持つ保護者に向けた普及啓発リーフレット「スマホ時代の子育て ~悩める保護者のためのQ&A」を作成した。子どものインターネット利用について、保護者が抱える悩みなどに対して解決方法やヒントを紹介している。

 青少年のインターネット利用が急速に拡大している一方、その利用はさまざまな危険と隣り合わせの状態にある。内閣府をはじめ関係省庁や団体では、青少年を守るためのリーフレットなどを作成している。

 内閣府は、低年齢層の子どもの保護者向け普及啓発リーフレット「スマホ時代の子育て ~悩める保護者のためのQ&A」を2019年1月に作成。リーフレットは、おもに就学前の子どもを持つ保護者に向けて、フィルタリングに係る説明や家庭でのルール作りなどの内容を説明している。家庭でのルール作りについては、“わが家のおやくそく”を作るポイントや、“おやくそくの例”を紹介。家族みんなで守れるよう、家族の目のとまる場所などに掲示することが大切だとしている。

 ほかにも、フィルタリングの活用方法や困ったときの相談窓口なども掲載。リーフレットは、内閣府のWebサイトで閲覧できる。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)