【春休み2019】エンジン分解組立やモーター工作…ヤマハ「工場見学&体験教室」

 ヤマハ発動機株式会社の企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ(静岡県磐田市)」では、春休み期間中に小・中学生を対象とした、モノづくりの楽しさを体験できる特別イベントを開催する。対象は小・中学生と保護者で、参加費は無料。

教育イベント 小学生
「工場見学&体験教室」
  • 「工場見学&体験教室」
  • 「工場見学&体験教室」開催概要
 ヤマハ発動機株式会社の企業ミュージアム「コミュニケーションプラザ(静岡県磐田市)」では、春休み期間中に小・中学生を対象とした、モノづくりの楽しさを体験できる特別イベントを開催する。対象は小・中学生と保護者で、参加費は無料。

 コミュニケーションプラザでは、2003年より子どもたちの休みに合わせてさまざまなイベントを開催。親子で気軽に参加できると好評を得ているという。春休みの特別イベントとして開催されるのは、「工場見学&体験教室」。モーターサイクル車体工場の見学とともに、モーターを自作して仕組みを学び、模型自動車を走らせる「親子モーター工作教室」、船の浮力や水の抵抗などを学び、手作りボートで競争する「親子ボート工作教室」、本物のエンジンを使い、分解と組立を体験できる「親子エンジン分解・組立教室」が行われる。

 各体験とも教材を使って楽しく実験や実習を行う。日程により開催される教室が異なり、3月26日、28日、29日と4月4日はエンジン分解組立教室、4月2日はボート工作教室、4月3日はモーター工作教室を実施予定。3月29日のみ午前中のみ開催で、そのほかの日は午前と午後の計2回開催する。

 対象は小中学生(エンジン分解組立教室は小学3年生以上)と保護者で、1グループ1名以上の保護者が同行・同席のこと。参加費は無料だが事前予約が必要。あらかじめWebサイトに掲載されている申込用紙で必要事項を確認のうえ、各開催日の3日前(土・日曜日を除く)までにFAXもしくは電話にて申し込む。定員は各回それぞれ10組20名程度。応募状況によっては希望の参加回(午前/午後)からの変更の可能性がある。

◆春休み特別イベント「工場見学&体験教室」開催概要
開催内容:(1)モーターサイクル車体工場の見学(2)体験教室
開催日:2019年3月26日(火)、28日(木)、29日(金)、4月2日(火)、3日(水)、4日(木)の6日間
開催時間:
午前の部 10:00~工場見学、11:00~体験教室
午後の部 13:30~工場見学、14:30~体験教室 
※3月29日は午前中のみの開催
※応募状況により、午前/午後の変更をお願いする場合がある
※工場見学または体験教室だけの参加の際は申込時に選ぶ
※開始時間10分前に集合のこと ※上記以外の時間は、館内を自由に観覧できる
開催場所:コミュニケーションプラザ(静岡県磐田市新貝2500 ヤマハ発動機株式会社本社敷地内)
対象:小・中学生と保護者(1グループ1名以上の保護者が同行・同席のこと)
※エンジン分解組立教室は小学3年生以上
定員:午前・午後の部それぞれ10組20名程度
服装:普段着で、足元はハイヒール、サンダル、下駄などは避けること
参加費:無料
申込方法:あらかじめ申込用紙PDFで必要事項を確認のうえ、各開催日の3日前(土・日曜日を除く)までに、下記の方法で申し込む。
・FAXの場合は申込用紙を印刷し、漏れなく記入のうえ、コミュニケーションプラザあて送信する
・電話の場合は氏名、連絡先など申込用紙に記入する事項を伝える。受付時間は9:00~17:00(土・日曜日を除く)
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)