データサイエンス分野で活躍する女性が登壇「WiDS Tokyo」3/22新宿

 横浜市立大学データサイエンス推進センターは2019年3月22日、データサイエンス分野で活躍する女性らによるシンポジウム「WiDS Tokyo @ Yokohama City University」を開催する。チケットの申込みはWebサイトにて受け付けている。

教育イベント 大学生
WiDS Tokyo @ Yokohama City University
  • WiDS Tokyo @ Yokohama City University
  • WiDS(Women in Data Science)
 横浜市立大学データサイエンス推進センターは2019年3月22日、データサイエンス分野で活躍する女性らによるシンポジウム「WiDS Tokyo @ Yokohama City University」を開催する。チケットの申込みはWebサイトにて受け付けている。

 WiDS(Women in Data Science)とは、米国スタンフォード大学のICME(Institute for Computational & Mathematical Engineering)を中心とした世界的な活動。性別に関係なくデータサイエンス分野で活躍する人材の育成を目的に、世界各地でシンポジウムなどを実施している。

 「WiDS Tokyo @ Yokohama City University」は、スタンフォード大学ICMEとの連携のもと、横浜市立大学データサイエンス推進センターと連携協定を締結している帝国データバンク、日本電信電話、マイナビ、ならびに、情報・システム研究機構統計数理研究所、日立製作所、Rejoui、学識経験者の協力を得て開催される。

 シンポジウムは、データサイエンス領域で活躍する女性らによる発表講演・討論と、アイデアコンテストの2部構成。第1部には、慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科教授の渡辺美智子氏、サイバーエージェント人材科学センターの向坂真弓氏、NTTドコモ執行役員でデジタルマーケティング推進部長の白川貴久子氏の3名が登壇する。

 第2部は、「アイディア・チャレンジ2019-WiDS Tokyo @ YCU-」の審査・結果発表。チャレンジ参加者が「新しい働き方」をテーマに、斬新なアイデアを発表する。

 シンポジウムの参加にはチケットが必要。チケットの申込みはWebサイトにて受け付けている。詳細はWebサイトにて確認できる。

◆WiDS Tokyo @ Yokohama City University
日時:2019年3月22日(金)10:00~15:40
会場:JR新宿ミライナタワー12階 マイナビルームA(東京都新宿区新宿4-1-6)
参加方法:Webサイトにてチケットを申し込む
参加費:
 学生・シンポジウム:無料
 学生・アフターパーティ込み:1,000円 
 一般・アフターパーティ込み:5,000円 など
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)