13社・団体が出展「モノづくり体感スタジアム」7/13・14

 日刊工業新聞社とモノづくり日本会議は2019年7月13日と14日、TEPIAで「モノづくり体感スタジアム2019」を開始する。コマツや日立製作所など13社・団体が出展。入場料は無料。7月5日正午まで、Webサイトにて参加申込を受け付けている。

教育イベント 小学生
モノづくり体感スタジアム
  • モノづくり体感スタジアム
  • 野火止製作所
  • 独立行政法人国立高等専門学校機構
 日刊工業新聞社とモノづくり日本会議は2019年7月13日と14日、TEPIAで「モノづくり体感スタジアム2019」を開始する。コマツや日立製作所など13社・団体が出展。入場料は無料。7月5日正午まで、Webサイトにて参加申込を受け付けている。

 「モノづくり体感スタジアム」は、モノづくり日本会議会員企業が、モノづくりや理科、科学の楽しさを子どもたちに伝えることを目的に開催しているイベント。2009年から開催されており、2018年は1,456人の子どもたちが参加したという。参加した子どもの保護者へのアンケートでは、97%が「満足」もしくは「やや満足」と回答している。

 10回目となる今回は、コマツ、日立製作所、厚生労働省など13社・団体が参加。子どもの創造性や表現力、モノづくり力を高めるワークショップや座学を展開する。

 入場料は無料。一部のプログラムは事前申込制となっており、6月14日午後1時から7月5日正午まで、Webサイトにて参加申込を受け付けている。

◆モノづくり体感スタジアム2019
開催日時:2019年7月13日(土)・14日(日)10:00~17:00
会場:TEPIA(東京都港区北青山2-8-44)
入場料:無料
申込方法:Webサイトにて受け付けている
申込期間:2019年6月14日(金)13:00~7月5日(金)12:00
※一部のプログラムが事前申込制

【出展社・団体/プログラム名】
・NTN/なめらかに回るベアリングの秘密を知れば君も技術者!それとも作曲家!?
・ジェイテクト/ベアリングってなんだろう!?~ロボットフィンガーで知るベアリングのしくみ
・ホーチキ/熱センサーを作ろう!
・野火止製作所/こども「ちょぼきんばこ」製作教室
・コマツ/鋳物のキーホルダーを作ろう!
・日本精工/ベアリングを使った不思議な力を感じるキットをつくろう
・国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)/ソーラーカー工作教室
・日立製作所(中央研究所)/コンピュータで言葉をしゃべらせてみよう
・日本航空電子工業/電気を「つないで」EVカーを走らせよう!
・独立行政法人国立高等専門学校機構/ゲルを使ったオリジナル芳香剤作り
・独立行政法人国立高等専門学校機構/ロボット実演・操作体験教室
・電気理科クラブ/動かしてみよう ―楽しい、不思議な、理科実験― 簡単モータの工作
・厚生労働省/Skill Me!
・日刊工業新聞社/モノスタ子ども記者がいく!

◆2018年の開催のようす
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)