NOVAキッズスタジオ開校…0歳から高校生対象

 英会話事業を行うNOVAは2019年9月中旬、0歳から高校生を対象とした英会話専門スクール「NOVA KIDS STUDIO」の第1号校舎を愛知県名古屋市に開校する。英語を身に付けることはもちろん、国際的感覚と異文化理解を深め、世界にはばたく人材育成を目指す。

教育業界ニュース 英語・語学
0歳から高校生を対象とした英会話専門スクール「NOVA KIDS STUDIO」
  • 0歳から高校生を対象とした英会話専門スクール「NOVA KIDS STUDIO」
  • 「NOVA KIDS STUDIO」のクラス例
 英会話事業を行うNOVAは2019年9月中旬に、0歳から高校生を対象とした英会話専門スクール「NOVA KIDS STUDIO」の第1号校舎を愛知県名古屋市に開校する。英語を身に付けることはもちろん、国際的感覚と異文化理解を深め、世界にはばたく人材育成を目指す。

 駅前留学NOVAの新業態「NOVA KIDS STUDIO」では、朝から保育士が常駐して子どもを預かる「プリスクール」コースと、保育園や幼稚園・学校が終わった後や土曜日に通う「アフタースクール」コースを用意。いずれのコースも、科目として勉強する英語学習ではなく、年齢にあわせたカリキュラム・アクティビティを通し、子どもの創造力を伸ばし、好奇心や集中力、協調性を育む。

 クラス例によると、3歳児~就学前を対象とした「キンダークラス」は、算数・科学・アートなど日常生活の身近なテーマを英語で学ぶ。英語で過ごしながら、社会性・協調性・研究心も身に付ける。

 小学生対象の「エレメンタリースクール」は、小学生にとって身近なシチュエーションをベースに、英語のやりとりを学び、自分の意思を伝える力を養う。フォニックスのルールで、単語の読み書きから段階を経て、文章の読み書きができる力を身に付ける。中学生・高校生対象の「ティーンクラス」では、学校で習う基礎文法を学びながら、4技能とともに「英語で表現する力」「伝える力」を養う。

 そのほか、0歳6か月からの「ベイビークラス」や1歳児の「ナーサリークラス」、2歳児の「プリキンダークラス」がある。

 「NOVA KIDS STUDIO」の第1号校舎として、9月中旬に茶屋ヶ坂校(愛知県名古屋市)が開校。今後は、9月14日に岐阜カラフルタウン校(岐阜県岐阜市)、10月1日に鈴鹿バロー校(三重県鈴鹿市)が開校する。

(2019年8月16日編集部修正:茶屋ヶ坂校(愛知県名古屋市)8月19日開校→9月中旬に変更)
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)