好日山荘キッズ向けボルダリングスクール、全国13店舗で9月開校

 登山・アウトドア・クライミング用品販売店およびクライミングジムを運営する好日山荘は、2019年9月よりキッズ向けボルダリングスクール「グラビティリサーチ キッズ」を全国13店舗で開校する。対象は4歳~小学6年生で、未就学児と小学生の2クラスを展開する。

生活・健康 未就学児
グラビティリサーチ キッズ
  • グラビティリサーチ キッズ
  • クラス紹介
 登山・アウトドア・クライミング用品販売店およびクライミングジムを運営する好日山荘は、2019年9月よりキッズ向けボルダリングスクール「グラビティリサーチ キッズ」を全国13店舗で開校する。対象は4歳~小学6年生で、未就学児と小学生の2クラスを展開する。

 2019年で創業95周年を迎える好日山荘は運営するクライミングジム「グラビティリサーチ」において、室内の人工壁で行うスポーツクライミングの中でも近年多くの人が楽しんでいる「ボルダリング」を子どもでも気軽に始められるキッズ向けスクールを開校する。教室は全国のグラビティリサーチ13店舗で9月よりスタートする。

 東京2020オリンピック大会の正式種目として採用されたことでも注目されている「ボルダリング」は、全身を使うことで運動能力やバランス感覚の向上が期待でき、ほかのスポーツでは見られないパズルを解くような要素で「知育効果」もあるといわれている。「グラビティリサーチ キッズ」では、個人スポーツである「ボルダリング」をスクールのほかの子どもたちと一緒に競ったり喜んだりする時間を経験、共有することでコミュニケーション能力や社会性の向上も目指す。クライミング技術に長けたスタッフが基礎から個々のレベルに応じて指導するため、初心者でも安心して参加することが可能。

 実施クラスは、4歳からの「キッズクラス」と、小学1~6年生対象の「ジュニアクラス」の2クラス。各クラス週1回のスクール開催で、受講料は月額7,200円(税別)。開催店舗は、札幌、新潟、銀座、TOKYO-BAY、大宮、三重、梅田、なんば、NAMBA-B、岸和田、神戸、姫路、岡山の13店舗。申込みは各店舗の電話、窓口にて受け付けている。

◆グラビティリサーチ キッズ
開催店舗:全国のグラビティリサーチ13店舗(札幌、新潟、銀座、TOKYO-BAY、大宮、三重、梅田、なんば、NAMBA-B、岸和田、神戸、姫路、岡山)
クラス:4歳~「キッズクラス」、小学1~6年生「ジュニアクラス」
※ジュニアクラスは進級テストを実施する進級制(2か月に一度)
スケジュール:週1回(開催曜日・時間は店舗により異なる)
料金:月額7,200円(税別)
※両クラス共通。別途、入会金・年会費・指定Tシャツの購入が必要
申込方法:各店舗の窓口または電話にて受け付け
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)