小学生ロボコン推奨「ユカイな生きものロボットキット」発売

 ユカイ工学は、NHKエンタープライズが2020年3月に開催を予定している「小学生ロボコン」に向け、自由な発想で小学生でも簡単にロボット作りができる「ユカイな生きものロボットキット」を開発した。競技課題の発表に合わせて、2019年10月1日から販売を開始した。

教育ICT 小学生
ユカイな生きものロボットキット(完成イメージ)
  • ユカイな生きものロボットキット(完成イメージ)
  • ユカイな生きものロボットキット(内容物イメージ)
  • ユカイな生きものロボットキット(完成イメージ)
  • ユカイな生きものロボットキット(箱イメージ)
 ユカイ工学は、NHKエンタープライズが2020年3月に開催を予定している「小学生ロボコン」に向け、自由な発想で小学生でも簡単にロボット作りができる「ユカイな生きものロボットキット」を開発した。競技課題の発表に合わせて、2019年10月1日から販売を開始した。

 「ユカイな生きものロボットキット」は、モーターやスイッチ、結束バンドなどを使い、自由な発想と創造力で自分だけのオリジナルロボットを作ることができる小学生向けロボットキット。同じ材料のセットではあるが、生きものロボット作りに正解はなく、体験する子どもによってまったく別のものが完成するという。

 1988年にNHKのスタジオで始まった「ロボコン」は、「高専ロボコン」「NHK学生ロボコン」「ABUロボコン」に続き、「小学生ロボコン」が2020年3月に開催決定。ユカイ工学では、「小学生ロボコン」の予選応募ができる「ユカイな生きものロボットキット」の開発、予選会の競技課題「お菓子な生きものロボットレース」に全面参加協力している。

 「第1回小学生ロボコン2020全国予選会」の応募資格は、小学4~6年生。「スピード部門」と「アイデア部門」があり、一次予選のビデオ審査に参加するには、推奨キットである「ユカイな生きものロボットキット」を購入し、規定のパーツを集めて課題に挑戦。「ロボット競技チャレンジ動画」と「自己アピール動画」を撮影して応募フォームからアップロードする。応募締切は11月25日午後6時。詳細は、Webサイトから確認できる。

 「ユカイな生きものロボットキット」は、学校やプログラミング教室、キッズ向けワークショップなど、さまざまな教育現場で教材としても活用できる。価格は2,700円(税別)。アマゾンで購入できる。特設サイトなどでは、紹介動画も公開している。

◆ユカイな生きものロボットキット
発売日:2019年10月1日(火)
箱サイズ:154×105×40mm
内容物:結束バンド(乳白:長5+短5、カラー:7色×各2)、モーター(2個)、電池ケース、単三電池(2本)、スイッチ(2個)、両面テープ(5枚)、目シール(2個)、コード(2本)、プラ段ボール(3枚)、安全について
販売先:アマゾン
価格:2,700円(税別)

◆第1回小学生ロボコン2020全国大会
【予選会】
応募資格:小学4~6年生
競技課題:お菓子な生きものロボットレース
応募締切:2019年11月25日(月)18:00
【予選会決勝大会】
日時:2019年12月28日(土)11:00~17:00(予定)
場所:ゲートシティ大崎アトリウム地下1階(東京都品川区大崎1-11-1)
【全国大会】
日時:2020年3月1日(日)
場所:サンシャインシティ噴水広場(東京都豊島区東池袋3-1-1)

◆小学生ロボコン公式キット「ユカイな生きものロボットキット紹介動画」
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)