明智光秀がテーマ、高槻城でリアル謎解きゲーム10/18より

 オリジナルイベント企画制作などを手がけるハレガケはマッシュと共同で、「明智光秀×歴史リアル謎解きゲーム『謎の城』in高槻城『右近の選択~キリシタン大名と本能寺~』」を2019年10月18日から2020年3月31日まで開催する。

趣味・娯楽 小学生
 オリジナルイベント企画制作などを手がけるハレガケはマッシュと共同で、「明智光秀×歴史リアル謎解きゲーム『謎の城』in高槻城『右近の選択~キリシタン大名と本能寺~』」を2019年10月18日から2020年3月31日まで開催する。

 歴史リアル謎解きゲーム「謎の城(なぞしろ)」は、歴史上の人物が訪れたお城や城下町を舞台に、リアルに起こった歴史をもとに、謎を解いていくゲーム。偉人たちがいたお城や城下町を回遊しながら歴史に基づくヒントを集め、謎を解き明かす。歴史的知識がなくてもゲームの参加を通して歴史を楽しむことができるので、歴史ファンだけでなく、謎解きファンや子ども、シニアも楽しめる。

 「明智光秀×歴史リアル謎解きゲーム『謎の城』in高槻城」は、2020年にドラマが放映される明智光秀をテーマにした歴史リアル謎解きゲーム。学芸員が監修したストーリーに沿って城下町を周遊し、謎に挑戦。史実に基づいた謎を糸口に、明智光秀の足取りを追っていく。

 実際にあったできごとを学びながら城周辺の散策を楽しむことができ、制限時間もない(最終解答受付時間あり)ので、親子で楽しめる。謎解きキットには観光マップも載っているので、ゲームの合間に観光も可能だ。

 事前チケットは1,500円(税込)。事前チケットを購入し、現地受付でキットを受け取るとゲームがスタートする。

◆明智光秀×歴史リアル謎解きゲーム「謎の城」in高槻城「右近の選択~キリシタン大名と本能寺~」
開催期間:2019年10月18日(金)~2020年3月31日(火)
休催日:月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌平日が休催日)および2019年10月23日(水)、2020年1月21日(火)
年末年始:2019年12月28日(土)~2020年1月3日(金)
開催場所:高槻城下町エリア、安満遺跡公園
受付場所:JR高槻駅中央改札、高槻市観光案内所、ミング阪急高槻内2F 高槻市観光協会
受付時間:10:00~15:00(最終解答受付17:00)
チケット:1,500円(税込)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)