天皇即位パレード、11/10に延期

 内閣官房長官の菅義偉氏は2019年10月17日、天皇陛下の御即位をお祝いするパレード「祝賀御列の儀」について、10月22日の実施を延期すると発表した。台風19号の被災状況を踏まえ、11月10日に変更となった。

生活・健康 その他
内閣官房長官の記者会見
  • 内閣官房長官の記者会見
  • 祝賀御列の儀の行われるルート(当初の予定)
 内閣官房長官の菅義偉氏は2019年10月17日、天皇陛下の御即位をお祝いするパレード「祝賀御列の儀」について、10月22日の実施を延期すると発表した。台風19号の被災状況を踏まえ、11月10日に変更となった。

 台風19号による被災状況を踏まえ、不安の状況を総合的に勘案し、安倍総理から内閣官房長官へ「祝賀御列の儀」を延期する方向で検討するよう指示があった。荒天の場合などに備えて、当初は延期日を10月26日としていたが、11月10日に変更した。

 11月10日に行われる天皇皇后両陛下のパレード「祝賀御列の儀」は、午後3時に皇居・宮殿を出発し、おおむね午後3時半に赤坂御所に到着予定。ルートは、Webサイトに掲載されている。

 祝賀御列の儀(パレード)以外の儀式は予定通り行われる。天皇陛下の御即位を広く披露するための国の儀式「即位の礼」は10月22日から31日まで、天皇陛下の御即位を内外の代表がお祝いする儀式「即位礼正殿の儀」は10月22日、「饗宴の儀」は10月22日・25日・29日・31日、内閣総理大臣夫妻主催晩餐会は10月23日に行われる。

 なお、10月22日に宮中で行われる「即位礼正殿の儀」の模様は、政府インターネットテレビでライブ中継を予定している。即位礼正殿の儀の行われる10月22日は、2019年に限り休日となる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)