プログラミング教育カリキュラム「Springin’」4月提供開始

 しくみデザインは、ビジュアルプログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」を使った創造的プログラミング教育カリキュラムを2020年4月に提供開始する。対象は小学生向けのプログラミング教育やSTEAM教育を行う学習塾やプログラミングスクールとなっている。

教育ICT 小学生
ビジュアルプログラミングSpringin’(スプリンギン)
  • ビジュアルプログラミングSpringin’(スプリンギン)
  • アプリ画面
 しくみデザインは、ビジュアルプログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」を使った創造的プログラミング教育カリキュラムを2020年4月に提供開始する。対象は小学生向けのプログラミング教育やSTEAM教育を行う学習塾やプログラミングスクールとなっている。

 「Springin’」は、iOS端末向けに提供している無料のビジュアルプログラミングアプリで、コーディングの必要がなく、誰でも簡単にデジタル作品を作ることができる。タッチスクリーンに絵を描き、その絵に性質を与えたり、絵同士の関係性を定義することで作品を制作することができ、アプリ内の作品マーケットでは小学生を中心とした幅広いユーザーから、2019年に入りすでに6,600を超す作品がアップロードされているという。

 また「できるようになるまでが早く、応用範囲が広い」という特徴があるため、指導者が理解してから教える従来型の学習ではなく、事前学習にかける時間ができるだけ少なくなるように設計されており、子どもと一緒に考えることで、子どもたちの力を引き出す時間を多く持てるメリットがある。

 2019年12月15日、16日には、「Springin’」プログラミング教育カリキュラムのビジネス向け教材発表会・導入相談会を開催。参加費は無料で、事前申込みが必要となり、各日ともに定員は10名となっている。

◆「Springin’」ビジネス向け教材発表会・導入相談会
【第1回】
日時:2019年12月15日(日)13:00~15:00(12:45開場)
会場:GMOインターネットグループ社内スペース(東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー11F 大会議室1)
定員:10名
申込方法:Web応募フォームより参加登録
参加費:無料(入場時に名刺を1枚提出)

【第2回】
日時:2019年12月16日(月)16:00~18:00(15:45開場)
会場:Creative Lounge MOV ミーティングルーム9(東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8階)
定員:10名
申込方法:Web応募フォームより参加登録
参加費:無料(入場時に名刺を1枚提出)
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)