ソフトバンク、子ども向けケータイ「キッズフォン2」発売

 ソフトバンクは2020年1月17日、多彩な見守り機能を搭載した子ども向けケータイ「キッズフォン2」を発売する。価格は1万8,000円(税込)。また、キッズフォン2向けケースと画面保護パネルのセットを3,168円(税込)で販売する。

デジタル生活 小学生
キッズフォン2
  • キッズフォン2
  • キッズフォン2のおもな仕様
  • 耐衝撃抗菌クリアソフトケース+画面保護パネルセット
  • キッズフォン2 ミント
  • キッズフォン2 イエロー
  • キッズフォン2 ライトブルー
 ソフトバンクは2020年1月17日、多彩な見守り機能を搭載した子ども向けケータイ「キッズフォン2」を発売する。価格は1万8,000円(税込)。また、キッズフォン2向けケースと画面保護パネルのセットを3,168円(税込)で販売する。

 キッズフォン2は、子どもが安心・安全に使用できる見守り機能を搭載。連絡先は20件まで登録でき、登録した連絡先以外からの着信やメールの受信をブロックすることができる。Webサイトの閲覧はできないため、有害なコンテンツにアクセスする心配がない。緊急ブザーのストラップを引くと、メインカメラとサブカメラの両方で周辺の写真を撮影し、位置情報と共に自動的に保護者など管理者へ送信する。

 また、「みまもりマップ」で保護者のスマートフォンから子どもの居場所を把握したり、自宅のWi-Fiネットワークを登録しておくと保護者に通知が届く「ただいま通知」で子どもの帰宅を把握したりすることができる。万一のときには、契約者からの出動要請により、GPSなどの位置情報を基に警備員がいち早く駆け付ける「CSPケータイdeアシスト」(別途料金が必要)にも対応している。

 本体は、セイコーソリューションズ製。丈夫で割れにくいディスプレーと頑丈なボディーを採用。防水(IPX5/IPX7)と防じん(IP5X)に対応している。サイズは約54.6×107.5×13.8mm、重さは約112.4グラム(ストラップを含む)。ディスプレーは約3.1インチWVGA(800×480ドット)TFT液晶。カラーバリエーションは、ミント、イエロー、ライトブルーの3色。

 学習アプリも搭載しており、手書きでの書き取り問題や、対義語・類義語・同音異義語・四字熟語に対応した小学生向けの漢字学習アプリで学習できる。

 キッズフォン2の発売に合わせて、SB C&Sは「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」ブランドから、キッズフォン2の専用アクセサリー「耐衝撃抗菌クリアソフトケース+画面保護パネルセット」を発売する。発売に先立ち、SoftBank SELECTIONオンラインショップとPayPayモールでは、1月7日より予約の受付を開始する。同製品はケースと画面保護パネルで前からも後ろからも「キッズフォン2」を守ることができる。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)