海外へ挑戦する若者を応援「埼玉発世界行き」奨学生募集

 埼玉県国際交流協会は、海外へ挑戦する若者を対象に給付型の奨学生、「埼玉発世界行き」奨学生を募集する。募集期間は4月2日より5月18日まで。エントリーはWebサイトより行える。

教育・受験 高校生
埼玉グローバル人材活躍基金
  • 埼玉グローバル人材活躍基金
  • 「冠奨学金」一覧
  • 「冠奨学金」一覧
 埼玉県国際交流協会は、海外へ挑戦する若者を対象に給付型の奨学生、「埼玉発世界行き」奨学生を募集する。募集期間は4月2日より5月18日まで。エントリーはWebサイトより行える。

 埼玉県では、2011年から2016年の6年間で、1,630人の海外留学を支援してきた。2017年度からは、埼玉県国際交流協会が設置した「埼玉グローバル人材活躍基金」へ寄付をした、企業や個人の名称などを冠したオーダーメイド型の「冠奨学金」も設置。2017年度から2019年度の3年間で384人の留学を支援した。

 2020年度「埼玉発世界行き」奨学金は、「埼玉グローバル人材活躍基金」による「一般奨学金」3コースと、企業や個人がスポンサーのオーダー型「冠奨学金」18コースが設置される。

 「一般奨学金」は、大学生と社会人を対象とした「学位取得コース」と「地域活躍コース」に、「高校生留学コース」を加えた3コース。「学位取得コース」は、海外の大学や大学院への学位取得を目的とした留学が対象。「地域活躍コース」は埼玉県内の企業に就職するなど、県の産業と文化の振興に貢献する高い志を持ち、1か月以上の海外体験と県内企業でインターンシップを行うというもの。

 「冠奨学金」は、芸術や文化の知識と技能習得のために海外で学ぶ女子学生を支援する「カロネコ奨学金」や、JAさいたま管内に在住の高校生・大学生・大学院生を支援する「未来へつなぐ地域とJAさいたま奨学金」など全18コース。各コースの詳細や応募資格などについては、Webサイトにて確認できる。

 それぞれの奨学金へのエントリーは、2020年4月2日の9時よりWebサイトにて行える。応募締切は5月18日で、書類・面接選考を6月下旬に行い、7月下旬に選考結果が通知される予定。
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)