【夏休み2020】「かいけつゾロリ検定」初開催、申込み5/11-8/25

 サイバードは2020年7月2日から8月31日まで、ポプラ社の児童書シリーズ「かいけつゾロリ」初の公式検定「かいけつゾロリ検定」を開催する。子どもから大人まで楽しめる2種類のコースが設定されており、パソコンやスマートフォンからWeb受験できる。

趣味・娯楽 小学生
初の公式検定「かいけつゾロリ検定」開催 (c) 原ゆたか/ポプラ社 (c) CYBIRD
  • 初の公式検定「かいけつゾロリ検定」開催 (c) 原ゆたか/ポプラ社 (c) CYBIRD
  • ゾロリ検定についてはWebサイトで紹介している (c) 原ゆたか/ポプラ社 (c) CYBIRD
  • 主人公のゾロリ (c) 原ゆたか/ポプラ社 (c) CYBIRD
 サイバードは2020年7月2日から8月31日まで、ポプラ社の児童書シリーズ「かいけつゾロリ」初の公式検定「かいけつゾロリ検定」を開催する。子どもから大人まで楽しめる2種類のコースが設定されており、パソコンやスマートフォンからWeb受験できる。

 「かいけつゾロリ」は、30年以上にわたって子どもたちから絶大な人気を集める児童書。いたずらの王者を目指しているキツネの主人公ゾロリが、修行の旅を続けるストーリー。どんなに失敗してもいつも前向きで、変装と発明を駆使し、困難にも立ち向かっていく。

 「かいけつゾロリ検定」は、長年にわたって多くの人たちに親しまれてきた「かいけつゾロリ」初の公式検定。幅広い年齢層の人たちに楽しんでもらえるよう、大人向けの「おひとり様検定」と、子どもや家族向けの「ご家族ご一行様検定」の2種類のコースが用意されている。

 「おひとり様検定」は、ゾロリにまつわる問題が出題される。難易度が少し高めに設定されており、解答者の“ゾロリ愛”を存分に発揮できるという。

 「ご家族ご一行様検定」は、ゾロリ名物のおやじギャグや簡単な国語の問題が出題される。子どもと一緒に親子でゾロリの世界を楽しみながら受験できる。

 どちらのコースも「かいけつゾロリ」にまつわる問題を1級から3級までの階級別に出題し、正答率に応じて「公式認定証」が発行される。また、受験特典として限定グッズも贈られる。なお、今回は3級のみの開催となる。

 パソコンやスマートフォンなどインターネットに接続可能な端末からWeb受験できるので、自宅で好きな時間に挑戦できる。申込期間は5月11日から8月25日まで、受験期間は7月2日から8月31日までの予定。申込みは、「かいけつゾロリ検定」公式Webサイトにて受け付ける。受験料は、「おひとり様検定」3級・「ご家族ご一行様検定」3級とも各4,500円。

◆かいけつゾロリ検定
申込期間:2020年5月11日(月)~8月25日(火)予定
受験期間:2020年7月2日(木)~8月31日(月)予定
受験形式:パソコンやスマートフォンなどインターネットに接続可能な端末からのWeb受験

【おひとり様検定】
おもな対象:ゾロリ卒業生の大人向け
時間:60分
受験料:3級4,500円

【ご家族ご一行様検定】
おもな対象:キッズ、ファミリー向け
時間:90分
受験料:3級4,500円

※詳細は公式Webサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)