都内の学習塾再開…東京都ステップ2移行受け

 東京都は2020年6月1日から「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」において、ステップ2に移行した。学習塾の施設使用の制限が解除され、都内の学習塾が対面授業を再開する。

教育・受験 中学生
臨海セミナー
  • 臨海セミナー
  • 市進
  • 栄光ゼミナール
 東京都は2020年6月1日から「新型コロナウイルス感染症を乗り越えるためのロードマップ」において、ステップ2に移行した。学習塾の施設使用の制限が解除され、都内の学習塾が対面授業を再開する。

 臨海セミナーは、6月1日から通塾形式の対面授業を行う。教室・受講コースによっては衛生面などの観点から通塾時間帯を分ける「分散登塾」を行うこともある。自宅での学習を優先したい場合は、引き続き映像授業を中心としたこれまでのサービスを利用できる。また、小中学部、ESC難関高校受験科に6月在籍している生徒を対象に6月の授業料を半額にする。

 市進は、各自治体の学校再開に合わせ、対面での集団指導・個別指導を段階的に再開。6月1日からは、学校での分散登校の実施方法や感染防止策も参考に、対象人数を調整するなどの「分散登塾」を含めた対面指導を実施。受験を控える小6・中3・高3生は、保護者の承諾のもとで、教室での質問対応、学習チェックや相談なども積極的に進めていく。最大限の学習量と質の確保を目的として、映像・オンラインによる指導も合わせて行う。

 河合塾マナビスは、6月1日から全校舎で受講・サービスを再開。来校が心配な場合はオンライン授業を継続できる。東京個別指導学院も、6月1日から東京都の個別指導教室を順次開校していく。四谷学院も6月から十分な感染防止対策を講じた上で、授業等の実施を段階的に再開する。

 栄光ゼミナールは、感染の再拡大(第2波発生のリスク)状況や、複数の学校から生徒が通う塾事業の特性を踏まえ、学校でのクラスター発生状況などを、今後1か月程度の中で見極めながら感染防止を最優先に判断。5月26日現在、教室での指導は再開せず、オンラインによる学習指導を継続していく。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)