【夏休み2020】英語でAI・プログラミング、小学生サマースクールTGGで開講

 最新テクノロジーを駆使した教育事業「TECH PARK(テックパーク)」を展開するグルーヴノーツは2020年8月11日より、東京都英語村「TOKYO GLOBAL GAYEWAY(TGG)」において、TGGスクール by LCA「リトルエンジニアコース」を開講する。

教育イベント 小学生
TGG×グルーヴノーツによる小学生サマースクール開講
  • TGG×グルーヴノーツによる小学生サマースクール開講
  • 英語とプログラミングが同時に学べる
  • プログラミングからAI、デジタルファブリケーションに挑戦
  • プログラミングからAI、デジタルファブリケーションに挑戦
 最新テクノロジーを駆使した教育事業「TECH PARK(テックパーク)」を展開するグルーヴノーツは2020年8月11日より、東京都英語村「TOKYO GLOBAL GAYEWAY(TGG)」において、TGGスクール by LCA「リトルエンジニアコース」を開講する。

 TGGは、東京都教育委員会とTOKYO GLOBAL GAYEWAYが提供する体験型英語学習施設。小学校での英語とプログラミングの必修化を受け、保護者からは「子どもに英語でプログラミングを学ばせたい」という要望がTGGに多く寄せられているという。

 今回は、TGGとテックパークがコラボレーションし、英語のやりとりでテクノロジーを使ったものづくりに挑戦できる「リトルエンジニアコース」を開講。TGGによる「イングリッシュ・スピーカーとの英語コミュニケーション」と、テックパークによる「最新テクノロジーを使った創造活動」を組み合わせ、3日間で学ぶ本格的な英語×プログラミング教育プログラムだ。

 「AIブロックで宇宙旅行アニメーションを作ろう!」では、AIの基礎を理解し、実際に社会で使われているAIを使ってその仕組みを体験する。デジタルファブリケーション「フォトドロップスやルームライトを作ろう!」では、自分だけのオリジナルデザインのフォトドロップスやルームライトを作る。「星空のアニメーションを作ろう!」では、指示によって実行されるメガネの仕組みを理解し、イラストの簡単な動きやその仕組みを学習し、実際に星空のアニメーションを作る。

 第1回は8月11日から13日まで、第2回は8月17日から19日まで。時間は、いずれも午前10時から午後4時まで。定員は各回40名。英語中級から上級の小学生を対象としている。料金は4万6,200円(税込)。予約はTGGのWebサイトにて受け付けている。

◆TGGスクール by LCA「リトルエンジニアコース」
開催日程:
・第1回/2020年8月11日(火)~13日(木)の3日間
・第2回/2020年8月17日(月)~19日(水)の3日間
対象:英語中級者~上級者の小学生
開催場所:TOKYO GLOBAL GATEWAY(東京都江東区青海2-4-32 TIME24ビル 1~3階)
料金:4万6,200円(税込)
定員:各回40名
予約方法:TGGのWebサイトにて受け付けている
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)