【夏休み2020】動画制作に挑戦、墨田区主催のSTEAM人材育成事業…小学生募集

 tanQは2020年8月、東京都墨田区が主催するSTEAM人材育成事業「プロジェクトスミーダオンライン」を企画協力して開催する。参加費は無料。小学生を対象としており、チラシのQRコードやWebサイトより申込みを受け付けている。締切りは7月26日。

教育イベント 小学生
プロジェクトスミーダオンライン
  • プロジェクトスミーダオンライン
  • tanQ
 tanQは2020年8月、東京都墨田区が主催するSTEAM人材育成事業「プロジェクトスミーダオンライン」を企画協力して開催する。参加費は無料。小学生を対象としており、チラシのQRコードやWebサイトより申込みを受け付けている。締切りは7月26日。

 墨田区は、未来の区内産業を担う次世代人材の育成のため、自発性、創造性、判断力、問題解決力などの向上を図るSTEAM人材育成事業を実施している。PROJECT SUMIDA(プロジェクトスミーダ)は、おもに小学生を対象としたプログラムを通じて、区内産業への理解を深め、子どもたちの主体性や創造性などを伸ばすことを目的としている。

 8月に開催する「プロジェクトスミーダオンライン」では、スマートフォンやタブレット、パソコンを使って家庭で楽しく探究学習ができる知育型通信教育「tanQuest(タンキュークエスト)」を販売しているtanQの協力のもと、墨田区内のさまざまな職人や素敵なお店、町工場を多くの人に知ってもらうための紹介動画を制作する。

 参加者は、みんなの意見をまとめて発表する「プレゼンター(勇者)」、みんなで考えた動画の企画を4コマ漫画にする「アーティスト(魔法使い)」、おもしろいアイデアをたくさん出す「アイデアマン(賢者)」のいずれかのジョブに挑戦する。Zoomを使ったグループワークにより、動画の企画、撮影指示などの動画制作の一連の流れを体験することで、発想力、創造力、伝達力などを育むという。

 第1回のキックオフは8月4日、第2回の作戦会議は8月8日、第3回の撮影LIVEは8月20日。全3回のイベントで、すべての日程にZoomで参加できる小学生を対象としている。3人1組もしくは、ジョブを選択して1人で申し込む。

 定員は30人。申込者多数の場合は抽選となるが、墨田区内の小学生を優先する。申込みは、チラシのQRコードやWebサイトにて受け付けている、申込締切は7月26日。参加の可否は7月28日に発表される予定。

◆プロジェクトスミーダオンライン
日時:
・第1回「キックオフ」2020年8月4日(火)10:00~11:00
・第2回「作戦会議」2020年8月8日(土)10:00~12:00
・第3回「撮影LIVE」2020年8月20日(木)13:30~15:00
※すべてオンライン(Zoom)で実施する
定員:30人(申込者多数の場合は抽選)
参加方法:オンライン(Zoomを使用する)
参加対象:すべての日程に参加できる小学生
参加条件:
・A/3人1組で参加する
・B/ジョブを選択し、1人で申し込む
申込方法:チラシのQRコードもしくはWebサイトにて受け付けている
申込締切:2020年7月26日(日)
参加可否発表:2020年7月28日(火)予定
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)