【夏休み2020】ビスケットでプログラミング「夏やすみとくべつ講座」

 デジタルポケットは2020年7月23日から8月23日までの夏休み期間、集中的にビスケットプログラミングを楽しく学べるビスケットスクール「夏やすみとくべつ講座」を開催する。小・中学生を中心に、幼児や大人向け講座も開講する。申込みはWebサイトで受け付けている。

教育イベント 小学生
ビスケットスクール「夏やすみとくべつ講座」
  • ビスケットスクール「夏やすみとくべつ講座」
  • ロジック編
  • アート編
  • サイエンス編
  • ビギナー編(プレシーズン)
 デジタルポケットは2020年7月23日から8月23日までの夏休み期間、集中的にビスケットプログラミングを楽しく学べるビスケットスクール「夏やすみとくべつ講座」を開催する。小・中学生を中心に、幼児や大人向け講座も開講する。申込みはWebサイトで受け付けている。

 ビスケットスクールは、デジタルポケットのビスケット開発陣が講師を務めるプログラミング言語ビスケットでの作品作りを応援するオンラインの学校。「プログラミング的思考(ロジック)」「アート」「サイエンス」に力を入れて展開している。

 「夏やすみとくべつ講座」においても、「ロジック編」「アート編」「サイエンス編」の3つカテゴリで計14種以上の講座を実施する。「ロジック編」では、ビスケットの基本技から応用まで本格的なカリキュラムで集中的に特訓する「ビスケット道場」を開講。「アート編」では、1日完結で作品作りが体験できる8種の講座が用意されている。「サイエンス編」では、コンピューターサイエンスの面白い話題をビスケットの作品作りを通して学ぶ。

 プログラムは、プレシーズン、シーズン1、シーズン2と期間を区切って開催。プレシーズンの講座は残り8月2日の回のみとなる。参加日数は講座により1日から5日間に設定されており、参加費は2,000円から2万円。ほぼすべての講座が夏休みの自由研究として提出できる印刷データ付き。シーズン1、シーズン2の最終日にはそれぞれ発表会を実施。講座参加者は任意で参加できるほか、YouTubeで発表会のようすを動画配信予定となっている。

 なお、すべての講座で講座受講(Zoom)用端末とビスケット用端末のデバイス2台が必要。パソコン、タブレット、スマートフォンのいずれも利用できる。各講座の開催日時や対象、料金はビスケットスクールWebサイトから確認できる。申込みは各講座実施日の前日まで受け付けているが、定員になり次第締め切る。

◆ビスケットスクール「夏やすみとくべつ講座」
期間:2020年7月23日(木・祝)~8月23日(日)
・プレシーズン:2020年7月23日(木・祝)~8月2日(日)
・シーズン1:2020年8月3日(月)~8月8日(土)
・シーズン2:2020年8月17日(月)~8月23日(日)
参加日数:1日間~5日間(講座により異なる)
対象:小学生、中学生(一部講座)、プレシーズンのみ幼児(親子)、大人
※各講座の対象年齢以外でも参加可能だが、設定対象にあわせて進める
参加費:2,000円~2万円(税別)
申込方法:ビスケットスクールWebサイトから参加したい講座を選択して申し込む
申込締切:各講座実施日の前日
※定員になり次第締切り
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)