MYLAB×ウィルフ、中高生向け「起業体験」オンライン講座10月開講

 明光ネットワークジャパンが運営する「プログラミング教室MYLAB」は、ウィルフと連携し、中学生・高校生向けの本格的な起業体験ができるオンライン講座「MYLAB STARTUP ACADEMY」を2020年10月に開講する。

教育・受験 中学生
「MYLAB STARTUP ACADEMY」
  • 「MYLAB STARTUP ACADEMY」
  • プログラミング教室MYLAB
 明光ネットワークジャパンが運営する「プログラミング教室MYLAB」は、ウィルフと連携し、中学生・高校生向けの本格的な起業体験ができるオンライン講座「MYLAB STARTUP ACADEMY」を2020年10月に開講する。

 「プログラミング教室MYLAB」は、変化と不確実さを創造的に乗り越えていく力を養うことを目的としたプログラミング教室。自分でビジネスをつくる活動は、創造性を求められるが、通常の学校生活や習い事の中で、中学生・高校生がそうした経験をすることは難しい状況にあるとし、これからの時代を担う子どもたちを育成することを目的として、リスクなく、しかもリアルな起業を体験できる機会を提供するため、「MYLAB STARTUP ACADEMY」を開講する。

 連携するウィルフは、6か月で「経営スキル学習」と「起業体験」の両方を実践を通じて学習することで、「机上の学習」ではなく、スキルを「体得」するビジネススクール WILLFU STARTUP ACADEMYを展開。WILLFU STARTUP ACADEMYの受講生は2,000人を超える学生起業スクールだ。

 両社で開講する「MYLAB STARTUP ACADEMY」の受講をすすめる子どもは、「実際の社会で起きていることにふれ、変化と不確実さの時代を生き抜く力を身につけたい方」「学校の勉強以上に、生きる力を身につけたい方」「大学へ進学することに目的を見出すことができない方」としている。

 中学校や高校では習うことができない経営スキルを学ぶことができ、起業家や経営者からフィードバックを受けながら、リアルな起業体験することで、創造的に深く思考する経験を積むことができる。

 10月の開講に先立ち、2020年8月18日に説明会兼体験会を開催。申し込みには、MYLABのLINE公式アカウントに友だち登録が必要。登録後、参加申込フォームを送ると参加方法などの情報が送られてくる。詳細は「MYLAB STARTUP ACADEMY」のWebサイトで確認できる。
《田口さとみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)