被災した学校図書館を支援、10/10まで第1次集中受付

 全国学校図書館協議会は、災害によって被災した学校図書館を支援している。2020年10月10日までを第1次集中受付期間とし、支援を必要としている学校や地域の情報、支援を必要としている学校からの相談や支援の申込みを受け付けている。

教育・受験 先生
全国学校図書館協議会「学校図書館支援事業」
  • 全国学校図書館協議会「学校図書館支援事業」
 全国学校図書館協議会は、災害によって被災した学校図書館を支援している。2020年10月10日までを第1次集中受付期間とし、支援を必要としている学校や地域の情報、支援を必要としている学校からの相談や支援の申込みを受け付けている。

 全国学校図書館協議会では、大規模な災害によって学校図書館の蔵書や施設・設備に著しい被害を受けた学校に対して、学校が希望する図書・図書館用品などを寄贈する支援を続けている。これまで、「東日本大震災」「平成28年熊本地震」「平成30年7月豪雨」「北海道胆振東部地震」「令和元年台風第15号・19号」の被災校を支援している。

リシードで全文を読む
《奥山直美》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)