学生のオンライン講義に関する意識、肯定評価が優勢…東洋大調査

 学生を対象にオンライン講義と対面講義のどちらを希望するか聞いたところ、オンライン講義の希望者(40%)が、対面講義の希望者(33%)を上回ったことが、2020年10月14日に東洋大学が発表した調査結果より明らかとなった。

教育ICT 大学生
受講しているオンライン講義全般についてどのように考えているか(自由記述/学生アンケート)
  • 受講しているオンライン講義全般についてどのように考えているか(自由記述/学生アンケート)
 学生を対象にオンライン講義と対面講義のどちらを希望するか聞いたところ、オンライン講義の希望者(40%)が、対面講義の希望者(33%)を上回ったことが、2020年10月14日に東洋大学が発表した調査結果より明らかとなった。

 コロナ禍対応のオンライン講義に関する学生意識調査は、東洋大学現代社会総合研究所ICT教育研究プロジェクトが全国15大学の学生を対象に実施したもの。2020年7月に調査を実施し、1,426名の回答を得た。また、おもとして学生アンケートとのクロス集計用に、調査担当教員20名にもアンケートを実施した。

リシードで全文を読む
《桑田あや》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)