岐阜県立高の全生徒に「Surface Go」4万2千台導入

 日本マイクロソフトは2020年11月18日、岐阜県教育委員会がICTを活用した探究的な学びを推進するため、4万2,000台のノートPC「Surface Go」とOffice365ライセンスを県立高校の全生徒向けに導入すると発表した。

教育ICT 先生
Surface Go 2
  • Surface Go 2
 日本マイクロソフトは2020年11月18日、岐阜県教育委員会がICTを活用した探究的な学びを推進するため、4万2,000台のノートPC「Surface Go」とOffice365ライセンスを県立高校の全生徒向けに導入すると発表した。

 岐阜県教育委員会は、岐阜県教育振興基本計画(第3次岐阜県教育ビジョン)に基づき、情報活用能力の育成などを目的としたICT環境の整備と利活用が推進されている。学習用端末には、さまざまなデジタル教材や教育アプリと高い親和性があるマイクロソフトのノートPC「Surface Go 2」の導入を決定した。

リシードで全文を読む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)