薬剤師国家試験2021、合格者数1位は「東京薬科大学」

 厚生労働省が2021年3月24日に発表した第106回薬剤師国家試験の合格状況によると、大学別の合格率は「医療創生大学」が95.92%でもっとも高かった。大学別合格者数では、「東京薬科大学」が383人ともっとも多かった。

教育・受験 大学生
第106回薬剤師国家試験 大学別合格率 上位10大学
  • 第106回薬剤師国家試験 大学別合格率 上位10大学
  • 第106回薬剤師国家試験 大学別合格者数 上位10大学
  • 第106回薬剤師国家試験 大学別合格者数
  • 第106回薬剤師国家試験 大学別合格者数
  • 第106回薬剤師国家試験 大学別合格者数
  • 第106回薬剤師国家試験 大学別合格者数
 厚生労働省が2021年3月24日に発表した第106回薬剤師国家試験の合格状況によると、大学別の合格率は「医療創生大学」が95.92%でもっとも高かった。大学別合格者数では、「東京薬科大学」が383人ともっとも多かった。

 第106回薬剤師国家試験は、2月20日と21日に実施された。3月24日午後2時から厚生労働省のWebサイトで受験地別に合格者の受験番号が掲示されている。

 合格率を大学別にみると、「医療創生大学」が95.92%ともっとも高く、「金沢大学」94.74%、「名城大学」92.68%、「星薬科大学」88.85%、「北里大学」88.26%が続いた。新卒合格率100%の大学は、東北大学、金沢大学、医療創生大学の3大学であった。

 合格者数を大学別にみると、「東京薬科大学」が383人ともっとも多く、「京都薬科大学」318人、「明治薬科大学」311人、「星薬科大学」「大阪薬科大学」279人が続いた。

◆第106回薬剤師国家試験 大学別合格率 上位10大学
1位「医療創生大学」95.92%
2位「金沢大学」94.74%
3位「名城大学」92.68%
4位「星薬科大学」88.85%
5位「北里大学」88.26%
6位「京都薬科大学」88.09%
7位「静岡県立大学」86.96%
8位「広島大学」86.84%
9位「北海道大学」86.11%
10位「昭和大学」86.1%

◆第106回薬剤師国家試験 大学別合格者数 上位10大学
1位「東京薬科大学」383人
2位「京都薬科大学」318人
3位「明治薬科大学」311人
4位「星薬科大学」279人
4位「大阪薬科大学」279人
5位「横浜薬科大学」256人
6位「北里大学」248人
7位「東北医科薬科大学」246人
8位「神戸薬科大学」240人
9位「昭和薬科大学」233人
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top