大学の遠隔授業、具体的な取扱い例…Q&A更新

 文部科学省は2021年5月14日、大学と高等専門学校における学事日程等の取扱いおよび遠隔授業の活用に係るQ&Aを更新した。遠隔授業の具体的な取扱い例等を整理しており、新型コロナウイルス感染症の最新動向やQ&Aを踏まえ、適切に対応してほしいとしている。

教育業界ニュース 文部科学省
文部科学省
  • 文部科学省
 文部科学省は2021年5月14日、大学と高等専門学校における学事日程等の取扱いおよび遠隔授業の活用に係るQ&Aを更新した。遠隔授業の具体的な取扱い例等を整理しており、新型コロナウイルス感染症の最新動向やQ&Aを踏まえ、適切に対応してほしいとしている。

 文部科学省は、新型コロナウイルス感染症対策のため、2021年4月2日付の文書で、大学等の遠隔授業の取扱いを通知している。今回、具体的な取扱い例を取りまとめ、5月14日時点の内容として「学事日程等の取扱いおよび遠隔授業の活用に係るQ&A」を更新。大学や高等専門学校の設置者に向けた5月14日付の事務連絡に添付した。

リシードで全文を読む
《奥山直美》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

特集

page top