【夏休み2021】恐竜の生きた姿を体感、恐竜展7/10-9/5東京ドームシティ

 東京ドームシティの「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」では2021年7月10日から9月5日まで、「恐竜展2021」が開催される。東京ドームホテルでは、恐竜展開催を記念した特別宿泊プランやワークショップ等も行われる。

趣味・娯楽 小学生
恐竜展2021
  • 恐竜展2021
  • 恐竜展2021
  • SCHMATZ「お子さま恐竜ドッグセット」
  • DUMBO Doughnuts and Coffee「ダイナソードーナツ」
  • 「恐竜展2021」のチケットに読売ジャイアンツ公式戦のチケットが付いたプランも発売(画像はイメージ)
  • 化石発掘体験(画像はイメージ)
  • きょうりゅうせっけん作り(画像はイメージ)
  • ペイント・ザ・ダイナソー(画像はイメージ)
 東京ドームシティの「Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)」では2021年7月10日から9月5日まで、「恐竜展2021」が開催される。東京ドームホテルでは、恐竜展開催を記念した特別宿泊プランやワークショップ等も行われる。

 恐竜展2021では、世界でもトップレベルの展示と研究成果を誇る福井県立恐竜博物館が所蔵する恐竜の全身復元骨格等を通して、1億6,000万年もの時間をかけて大きく進化を遂げた恐竜の姿を紹介。最新の研究に基づいて、その生態や繁栄の謎に迫る。

 会場には全長12mの実物大ティラノサウルスロボットが登場する他、クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」によるティラノサウルスとトリケラトプスの対決をテーマに制作した大迫力の大型映像も披露される。子供から大人まで楽しみながら、「恐竜の生きた姿」を体感できる展覧会になっている。

 期間中、東京ドームシティ内の「Hi!EVERYVALLEY(ハイ!エブリバレー)」は「ジュラシックバレー」となり、展覧会にちなんだコラボメニューや恐竜の世界観を感じられる装飾等も楽しめる。さらに、親子で楽しめる恐竜ワークショップも開催。「化石発掘体験」「きょうりゅうせっけん作り」「きょうりゅうペーパークラフト」等も行われる。

 また、東京ドームホテルでは「恐竜展2021」とコラボレーションして、チケット付き宿泊プランを発売。ホテル2階のイベント会場では、子供も大人も楽しめるワークショップも実施する。

 前売券は、一般・大学生1,300円、中・高校生1,000円、子供(4歳以上)700円。3歳以下は無料。この他、「恐竜展2021」の親子チケットに読売ジャイアンツ公式戦1試合のチケットが付いたチケット等も発売される。前売券の販売は6月12日午前10時より。ローソンチケット、イープラス、チケットぴあ、セブンチケットで購入できる。

 チケットやイベントの詳細はWebサイトで確認できる。

◆恐竜展2021
期間:2021年7月10日(土)~9月5日(日)
※開催期間中無休
時間:10:00~18:00 ※最終入館は閉館の30分前まで
場所:Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)
通常チケット(前売券):一般・大学生1,300円、中・高校生1,000円、子供(4歳以上)700円、3歳以下無料
※この他、前売券や「恐竜展2021」の親子チケットに読売ジャイアンツ公式戦1試合のチケットが付いたチケット等も発売される
※詳細はWebサイトで確認できる
《外岡紘代》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top