テレロボが変える学校生活、小中高アイデア募集9/14まで

 iPresenceは、全国の小中高生と教職員等を対象に、テレプレゼンスアバターロボット(テレロボ)を利用して、学校生活をアップデートできるアイデアを募集する。応募締切は2022年9月14日。オンライン投票と厳正な審査を経て10月1日に結果を発表する。

教育ICT 小学生
「テレロボが変える学校生活」アイデアコンテスト
  • 「テレロボが変える学校生活」アイデアコンテスト
 iPresenceは、全国の小中高生と教職員等を対象に、テレプレゼンスアバターロボット(テレロボ)を利用して、学校生活をアップデートできるアイデアを募集する。応募締切は2022年9月14日。オンライン投票と厳正な審査を経て10月1日に結果を発表する。

 テレロボは、遠隔ビデオチャットとロボット技術を組み合わせることで、遠くからでも「その場に居るかのように」主体的なコミュニケーションができる技術。すでに一部の学校では、何らかの理由により登校できない生徒のために利活用されている。

リシードで全文を読む

きまぐれロボット (角川つばさ文庫)
¥726
(価格・在庫状況は記事公開時点のものです)
《川端珠紀》

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top