ペルセウス座流星群、観測のピークは13日夜から14日未明 3枚目の写真・画像

 真夏の夜空からの贈り物といえば「ペルセウス座流星群」。観測のチャンスは、8月12~13日と8月13~14日の2夜。特に観測のピークと予想されているのは、13日夜から14日未明にかけて。

教育・受験 学習
流星見えるかなマップ「どんな流星群」
流星見えるかなマップ「どんな流星群」

編集部おすすめの記事

特集

page top