高1の英語スピーキング能力はどのくらい?アルクが明らかに 7枚目の写真・画像

 高校1年生の英語スピーキング能力は「定型的な受け答えならできる」がもっとも多く、英語教師60%が「多少の不自由さはあっても英語で仕事ができる」レベル以上であることが、アルク教育総合研究所の調査により明らかになった。

教育・受験 高校生
授業における教師自身の英語使用状況
授業における教師自身の英語使用状況

編集部おすすめの記事

特集

page top