世界の18歳、10人に8人がネット上のリスク認識…9割が回避に自信 3枚目の写真・画像

 ユニセフは6月7日、世界25か国の18歳を対象とした意識調査「リスクと可能性:インターネットとともに育つ」を発表した。10人に8人は子どもが性的搾取の被害に遭うといったネット上のリスクを認識していたが、10人に6人がネット上で人と知り合うことは重要と回答していた。

生活・健康 その他
タブレットでインターネットを使う男の子たち(フィリピン) (c) UNICEF_UN014968_Estey
タブレットでインターネットを使う男の子たち(フィリピン) (c) UNICEF_UN014968_Estey

編集部おすすめの記事

特集

page top