進むキャッシュレス化、保護者2人に1人「マネー教育が変わる」 5枚目の写真・画像

 キャッシュレス化が進むことによる子どもへの影響について、子どもがいる回答者の半数以上が「マネー教育のあり方が大きく変わると思う」と答えていることが、JCBによる調査からわかった。また、2018年の目標では「貯蓄」がもっとも多く、目標金額は平均168.7万円だった。

生活・健康 保護者
「最近、自分はキャッシュレス化している(現金離れだ・キャッシュレス派だ)」自身の考えにどの程度あてはまるのか
画像出典:ジェーシービー(JCB)「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2018」 「最近、自分はキャッシュレス化している(現金離れだ・キャッシュレス派だ)」自身の考えにどの程度あてはまるのか

編集部おすすめの記事

特集

page top