OECD、学習到達度調査「PISA」1年延期…コロナ影響 1枚目の写真・画像

 OECD生徒の学習到達度調査「PISA」について、OECD(経済協力開発機構)は、新型コロナウイルス感染症の影響により、2021年に実施予定のPISA2021を2022年に、2024年実施予定のPISA2024を2025年に延期することを決定した。

教育業界ニュース その他

特集

page top