教育イベント 先生ニュース記事一覧(20 ページ目)

SSHや課外活動の成果…高校生理科研究発表会9/30、千葉大 画像
高校生

SSHや課外活動の成果…高校生理科研究発表会9/30、千葉大

 千葉大学は9月30日、「第11回高校生理科研究発表会」を開催する。1,000人を超える高校生がポスターセッションに参加し、SSH(スーパーサイエンスハイスクール)や課外活動など、理数分野の研究成果を発表する。

特別支援教育理解啓発イベント、東京10/14…車いすバスケ実演も 画像
イベント・セミナー

特別支援教育理解啓発イベント、東京10/14…車いすバスケ実演も

 東京都教育委員会の中部学校経営支援センターは10月14日、都立王子総合高校で特別支援教育理解啓発推進事業「中部フェスタ」を開催する。東京2020オリンピック・パラリンピックの開催に向け、障害者スポーツへの興味・関心を高めるイベントなどが行われる。

国際子ども図書館の講演会、江戸の絵本「草双紙」の世界11/5 画像
中学生

国際子ども図書館の講演会、江戸の絵本「草双紙」の世界11/5

 国立国会図書館 国際子ども図書館は11月5日、講演会「江戸の絵本 草双紙の世界」を開催する。秋の芸術と文化のイベント「上野の山文化ゾーンフェスティバル」における「講演会シリーズ」のひとつ。参加対象は中学生以上で、事前申込みが必要。定員100名。

【大学受験】上智やICU参加、グローバル・外国語・国際系大学フェア9/16福岡 画像
高校生

【大学受験】上智やICU参加、グローバル・外国語・国際系大学フェア9/16福岡

 高校生向けの進路情報やイベントを提供するさんぽうは9月16日、「グローバル・外国語・国際系大学フェア2017」をアクロス福岡で開催する。入場無料、入退場自由。大学教授による英語だけの出前講義は事前申込制。電話・FAX・QRコードより申込みを受け付けている。

プログラミングや英語教育、GKB48「教育カンファレンス」8/29…千代田女学園荒木校長ら10人登壇 画像
イベント・セミナー

プログラミングや英語教育、GKB48「教育カンファレンス」8/29…千代田女学園荒木校長ら10人登壇

 学校広報ソーシャルメディア活用勉強会(GKB48)は8月29日、内田洋行ユビキタス協創広場CANVASを会場に「第5回GKB48教育カンファレンス」を開催する。英語やプログラミング教育などをテーマに10名(予定)が取組みを発表、提案する。

「プログラミング教育」緊急職員会議、松田校長・平井聡一郎氏も登壇8/12 画像
先生

「プログラミング教育」緊急職員会議、松田校長・平井聡一郎氏も登壇8/12

 未来のまなびプロジェクト実行委員会は8月12日、教育関係者に向けたプログラミングイベントを開催する。前原小学校校長の松田孝氏や元古河市教育員会の平井聡一郎氏らが登壇が登壇し、プログラミング教育を実践する方法について説く。参加無料。

青学、外国語教育とアカデミックスキルズを学ぶ公開セミナー9/30 画像
イベント・セミナー

青学、外国語教育とアカデミックスキルズを学ぶ公開セミナー9/30

 青山学院大学附置外国語ラボラトリーは、大学の世界で勉強・研究するために必要な諸技能「アカデミック・スキルズ」と外国語教育を関連付けて学ぶ公開セミナーを9月30日に開催する。教職員や教育関係者のほか、学生・院生も参加可能。参加費は無料。

よりよい子育て・コミュニケーションを考える、江戸川大の公開講座8/27 画像
保護者

よりよい子育て・コミュニケーションを考える、江戸川大の公開講座8/27

 江戸川大学は、2017年8月27日、保護者や先生、子育て支援に携わる人を対象とした「2017こどもコミュニケーション研究所主催公開講座」を開催する。定員は90名。受講料無料。同講座はと2018年2月11日にも開催予定。

秋田県「教育シェア宣言」トップレベルの教育を全国・世界へ発信 画像
イベント・セミナー

秋田県「教育シェア宣言」トップレベルの教育を全国・世界へ発信

 秋田県は、秋田発の革新的な事業創出を目指す取組み「ドチャベン」の一環として、全国トップレベルの教育資産を世界へシェアする「教育シェア宣言」を発表した。教育資産のシェアによる新たな地域社会モデルの創出を目指し、各種イベントやビジネスコンテストを開催する。

第17回「修学旅行ホームページコンクール」9月募集開始、オリジナルに期待 画像
その他

第17回「修学旅行ホームページコンクール」9月募集開始、オリジナルに期待

 全国修学旅行研究協会は「第17回修学旅行ホームページコンクール」(文部科学省ほか後援)の作品を9月から募集する。

博報財団こども研究所シンポジウム2017…8/21東京・8/23京都 画像
小学生

博報財団こども研究所シンポジウム2017…8/21東京・8/23京都

博報財団こども研究所は、8月21日に東京会場、8月23日に京都会場にて、「博報財団こども研究所シンポジウム2017~地域まるごと学校だ!~」(主催:公益財団法人博報児童教育振興会)を開催する。

MFT2017、日本初micro:bit展示も…STEAM教育最先端が集結8/5・6 画像
未就学児

MFT2017、日本初micro:bit展示も…STEAM教育最先端が集結8/5・6

 オライリー・ジャパンは8月5日、6日の2日間、東京お台場の東京ビッグサイトにて「Maker Faire Tokyo 2017」(MFT2017)を開催する。プログラミング教育やSTEAM教育関連の講演や新製品の展示、先行販売など、注目のプログラムが行われる。

子ども白熱会議同時開催、未来をつくる教育フォーラム2017…東京10/15 画像
先生

子ども白熱会議同時開催、未来をつくる教育フォーラム2017…東京10/15

 自立学習推進協会(ASMoL)は日本コスモトピアとの共催で、「未来をつくる教育フォーラム2017」を10月15日に御茶ノ水で開催する。対象は、教育関係者や子育てに携わる人など。小学生を対象としたワークショップも開催される。

女子生徒への理系教育を考える、お茶の水女子大シンポジウム9/2 画像
先生

女子生徒への理系教育を考える、お茶の水女子大シンポジウム9/2

 お茶の水女子大学では9月2日、理系女性教育開発共同機構の活動の一環として、「女子生徒にとっての物理・数学」をテーマにシンポジウムを開催する。対象は教育関係者と大学生。女子中高生が前向きに物理・数学に取り組める教育現場での対応を考える。定員100名。

【夏休み2017】体験型の教育イベント「未来の先生展2017」8/26・27 画像
中学生

【夏休み2017】体験型の教育イベント「未来の先生展2017」8/26・27

 Teacher’s Lab.が運営する未来の先生展実行委員会は8月26日と27日の2日間、武蔵野大学有明キャンパスにて「未来の先生展2017」を開催する。参加費は、一般2,000円、大学生、大学院生1,000円、高校生以下無料。

総務省「若年層に対するプログラミング教育」公開講座7-11月 画像
先生

総務省「若年層に対するプログラミング教育」公開講座7-11月

 総務省は、「若年層に対するプログラミング教育普及推進実証事業」における公開講座の日程一覧を公開した。公開講座は平成28年度第2次補正予算によるもので、7月~11月に全国で開催される。一覧では、申込方法や締切日なども確認できる。

  1. 先頭
  2. 10
  3. 15
  4. 16
  5. 17
  6. 18
  7. 19
  8. 20
  9. 21
  10. 22
  11. 23
  12. 24
  13. 25
  14. 30
  15. 40
  16. 最後
Page 20 of 44
page top