漢字に関するニュースまとめ一覧(9 ページ目)

間髪・御利益・月極…読み間違えやすい漢字20選、親子で挑戦! 画像
趣味・娯楽

間髪・御利益・月極…読み間違えやすい漢字20選、親子で挑戦!

 先日、安倍首相が国会の答弁中に「云々」を「でんでん」と読み間違えたことが話題になっている(正しくは「うんぬん」)。そこでリセマムでは、読み間違いやすい20の漢字をピックアップしてみた。お子さんと一緒に、あるいは息抜きに、試してみてはいかがだろうか。

新聞記事で漢字書き取り、デジタル教材「毎小ニュース&漢字ドリル」 画像
教育・受験

新聞記事で漢字書き取り、デジタル教材「毎小ニュース&漢字ドリル」

 毎日新聞社とイーストは1月25日、iPad用アプリ「毎小ニュース&漢字ドリル」を共同開発し、配信を開始した。毎日小学生新聞の記事を読めるほか、実際の記事を使った漢字書き取り問題を搭載したデジタル教材。1か月の購読で900円(税込)。

英検・漢検など資格試験の合格可能性を判定…過去問.com 画像
教育・受験

英検・漢検など資格試験の合格可能性を判定…過去問.com

 グルペディアは1月17日、同社が運営する学習プラットフォーム「過去問.com(過去問ドットコム)」にて、模試出題機能を提供開始した。英検や漢検、TOEICの予想問題のほか、薬剤師や保育士などの資格試験の問題を出題し、合格可能性を判定する。

大学の54%「漢検」を入試に活用、5年連続増 画像
教育・受験

大学の54%「漢検」を入試に活用、5年連続増

 2017年度入試で日本漢字能力検定(漢検)を活用している大学・短期大学は1,084校中588校と54.2%を占めることが、日本漢字能力検定協会が1月10日に発表した調査結果より明らかになった。

大学生が選んだ2016年の漢字、1位は「選」 画像
教育・受験

大学生が選んだ2016年の漢字、1位は「選」

 トモノカイは12月14日、大学生が選んだ2016年の漢字を発表した。1位は「選」、2位は「変」、3位は「倫」で、日本漢字能力検定協会が行った「今年の漢字」に選ばれた「金」は6位となった。

2016年「今年の漢字」は「金」 3回目の選出、リオ五輪影響 画像
教育・受験

2016年「今年の漢字」は「金」 3回目の選出、リオ五輪影響

 2016年「今年の漢字」は「金」。12月12日午後2時過ぎ、清水寺貫主の森清範氏が揮毫し、今年の世相を表す一字を発表した。2016年の「今年の漢字」トップ20は日本漢字能力検定協会Webサイトで公開されている。

小学生が選ぶ2016年の漢字、3位「輪」2位「変」1位は? 画像
趣味・娯楽

小学生が選ぶ2016年の漢字、3位「輪」2位「変」1位は?

 朝日学生新聞社は、12月12日に発表予定の日本漢字能力検定協会による「今年の漢字」に先立ち、「朝日小学生新聞」の読者リポーターに、2016年を象徴する漢字についてアンケートを実施した。132人から回答があり、81の漢字が寄せられた。1位に選ばれたのは「選」。

2016年赤ちゃん名づけ総合年間トレンドを発表、1位は心桜 画像
生活・健康

2016年赤ちゃん名づけ総合年間トレンドを発表、1位は心桜

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオは「2016年赤ちゃん名づけ総合年間トレンド」を12月8日に発表した。ランキングの1位には、女の子の名前で「心桜(こころ)」が選ばれた。

【リセマム年末企画】教育業界「今年の漢字」&重大ニュース募集<応募締切12/16> 画像
教育・受験

【リセマム年末企画】教育業界「今年の漢字」&重大ニュース募集<応募締切12/16>

 毎年恒例、日本漢字能力検定協会(漢検)による「2016年 今年の漢字」の発表が12月12日に迫った。教育業界における2016年は一体、どのような年だったろうか。リセマムでは、2016年における子どもの教育・受験・生活を表す漢字一字を募集します。

蓮・陽葵が1位、たまひよ2016名前ランキング 画像
生活・健康

蓮・陽葵が1位、たまひよ2016名前ランキング

 ベネッセコーポレーションは2016年12月1日、2016年生まれの赤ちゃん1万8,029人の名前調査「たまひよ2016名前ランキング」を発表した。男の子は「蓮」、女の子は「陽葵」がトップ。名前の読みでは男の子は「はると」、女の子は「はな」が1位となった。

2016年赤ちゃんの名前ランキング、男児1位は5年ぶりの一文字…赤ちゃん本舗 画像
生活・健康

2016年赤ちゃんの名前ランキング、男児1位は5年ぶりの一文字…赤ちゃん本舗

 赤ちゃん本舗は11月29日、「2016年赤ちゃんお名前ランキング」を発表した。ランキングでトップとなったのは、男の子は「蓮(れん)」、女の子は「葵(あおい)」と、例年人気の名前が健在。また、リオ五輪の影響か「莉央(りお)」が昨年46位から18位に急浮上した。

2016年名字アクセスランキング…5年連続1位は? 画像
生活・健康

2016年名字アクセスランキング…5年連続1位は?

 名字情報検索サイト「名字由来net」を提供するリクルーティングスタジオは11月24日、「2016年名字年間アクセスランキング」を発表した。1位は5年連続で「佐藤」が選ばれた。2位には前年3位の「五郎丸」がランクアップした。

幼児から使える「新レインボーはじめて国語辞典」発売 画像
教育・受験

幼児から使える「新レインボーはじめて国語辞典」発売

 学研プラスは、初めて国語辞典を使う子どものために、さまざまな工夫を凝らした「新レインボーはじめて国語辞典」を11月に発売した。監修は金田一秀穂先生で、幼児~小学校低学年が対象。定価は、1,800円(税別)となっている。

2016年の赤ちゃん名づけ男女年間トレンド、読みに「ぴん」「はーと」 画像
生活・健康

2016年の赤ちゃん名づけ男女年間トレンド、読みに「ぴん」「はーと」

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオは11月16日、「2016年赤ちゃん名づけ男女年間トレンド」を発表した。1位には、男の子は「陽」、女の子は「愛」が選ばれ、男女とも漢字1文字の名前が上位となった。

2016年生まれ女の子の名前、人気は“植物系” 画像
生活・健康

2016年生まれ女の子の名前、人気は“植物系”

 妊娠・出産・子育て分野のサービスを提供するクックパッドベビーは、「2016年に生まれた赤ちゃんの名前ランキング」を発表した。男の子は「悠真(ゆうま)」、女の子は「葵(あおい)」が1位となった。

光文書院、紙のドリルにデジタル教材を付録 画像
教育ICT

光文書院、紙のドリルにデジタル教材を付録

 光文書院は11月9日、冬休みから学年末に使えるデジタル教材の案内を開始した。「冬・しあげ教材」で勉強すると、デジタル教材が無料で利用できる。紙のドリルに加え、パソコンやタブレット端末で漢字ドリルや計算ドリル、調べ学習ができる。

  1. 先頭
  2. 4
  3. 5
  4. 6
  5. 7
  6. 8
  7. 9
  8. 10
  9. 11
  10. 12
  11. 13
  12. 14
  13. 最後
Page 9 of 18
page top