漢字に関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

漢字がテーマのアクションバトル、漢検アニメ第2弾「知力丸」公開 画像
趣味・娯楽

漢字がテーマのアクションバトル、漢検アニメ第2弾「知力丸」公開

 日本漢字能力検定協会の公式アニメ「知力丸」が公開された。アニメーション制作はスタジオ4°Cが務め、漢字の力をチャージして謎の怪物に挑む本格アクションバトル作品に仕上がった。

2016年女の子のかわいい名前ランキング、1位は? 画像
生活・健康

2016年女の子のかわいい名前ランキング、1位は?

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオは、「2016年女の子のかわいい名前ランキング」を発表した。1位は「結菜(ゆいな)」、2位は「花音(かのん)」、3位は「莉子(りこ)」がランクインした。

漢検、2016年「今年の漢字」を募集11/1-12/5 画像
生活・健康

漢検、2016年「今年の漢字」を募集11/1-12/5

 日本漢字能力検定協会は、2016年の世相を漢字一字で表現する「今年の漢字」を11月1日~12月5日の期間、募集する。応募は全国の書店や図書館などに設置する応募箱のほか、はがきやWebサイトからも受け付ける。発表は12月12日。

二宮和也、山田涼介…2016年上半期同姓同名ランキングの1位は? 画像
生活・健康

二宮和也、山田涼介…2016年上半期同姓同名ランキングの1位は?

 名字由来netは、「2016年上半期同姓同名アクセスランキング」を発表した。1位となったのは「山田太郎」で、全国に約200人いるという。「山田涼介」「福山雅治」「木村拓哉」「二宮和也」など、有名人と同姓同名の名前も多数ランクインした。

4位は「あちち」2016年珍しい名字ランキング、1位は10人だけ 画像
生活・健康

4位は「あちち」2016年珍しい名字ランキング、1位は10人だけ

 リクルーティングスタジオが運営する「名字由来net」は9月15日、「2016年珍しい名字トップ30」を発表した。1位には、全国に約10人しかいないという「地名」が選ばれた。2位は「林檎」、3位は「樵」であった。

2017年卒就活生8割が内定、就活を表す漢字は「楽」 画像
教育・受験

2017年卒就活生8割が内定、就活を表す漢字は「楽」

 内々定を保有する学生のうち、約半数が内々定辞退の経験があることが9月8日、マイナビ学生就職モニター調査の結果からわかった。2016年の就職活動を表す漢字は、4年連続で「楽」が1位に選ばれた。ただ、文理別では理系が「楽」、文系が「苦」と明暗がわかれた。

洗濯で落ちやすく滲まない清書用墨汁「清墨」10/17発売 画像
生活・健康

洗濯で落ちやすく滲まない清書用墨汁「清墨」10/17発売

 サクラクレパスは、小学生向けに「清墨(きよずみ)」を10月17日より全国の量販店・文具店などで販売を開始する。価格は500円(税別)。

【英語ことわざ】9/8は「国際識字デー」…言葉の影響力を表すこの一言 画像
教育・受験

【英語ことわざ】9/8は「国際識字デー」…言葉の影響力を表すこの一言

 9月8日は「国際識字デー」。国際識字デーとは、識字の重要性を知ってもらうことを目的に、1965年に国際連合教育科学文化機関(UNESCO、ユネスコ)が制定した国際デー。今回紹介するのは、戯曲「リシュリュー」からの一言。直訳すると「ペンは剣より強し」。

「階」「戦ぐ」なんと読む?簡単なのに読めない漢字ランキング 画像
教育・受験

「階」「戦ぐ」なんと読む?簡単なのに読めない漢字ランキング

 「階」「戦ぐ」、日常でよく目にする漢字だが一体なんと読むか。gooランキングは8月15日、「簡単な字なのに意外と読めない漢字ランキング」を発表した。「泥む」「希う」など、読みにくい漢字を32位まで発表している。

みらん・りずむ・きてぃ…キラキラネームランキング2016年上半期1位決定 画像
生活・健康

みらん・りずむ・きてぃ…キラキラネームランキング2016年上半期1位決定

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオは8月4日、「2016年上半期のキラキラネーヌランキング」を発表した。1位には「碧空(みらんなど)」、2位は「星凛(きらり、あかり)」、3位は「奏夢(りずむなど)」がランクインした。

漢字学習に適したコクヨ「日本語練習ノート」国内限定8/1販売開始 画像
教育・受験

漢字学習に適したコクヨ「日本語練習ノート」国内限定8/1販売開始

 コクヨグループのコクヨベトナムは8月1日から、日本語を学習している外国人向けに「日本語練習ノート インターナショナル版」を日本国内で限定販売する。コクヨと関西大学が共同開発した漢字学習に適したノートで、価格は200円(税別)。

赤ちゃん名づけトレンドランキング、2016年上半期の1位は? 画像
生活・健康

赤ちゃん名づけトレンドランキング、2016年上半期の1位は?

 スマートフォン向けアプリ「赤ちゃん名づけ」を提供するリクルーティングスタジオは7月14日、「2016年上半期の赤ちゃん名づけトレンド」を発表した。1位に選ばれたのは「心桜」。2位には「陽翔」、3位には「颯」がランクインした。

「八月一日」「勘解由小路」…2016年上半期名字ランキング発表 画像
生活・健康

「八月一日」「勘解由小路」…2016年上半期名字ランキング発表

 名字情報検索サイト「名字由来net」は7月7日、「2016年上半期の名字アクセスランキング」を発表した。1位に選ばれたのは、全国でもっとも多い名字である「佐藤」。2015年上半期に続き、2年連続の1位となった。「佐藤」についで多い名字の「鈴木」は4位だった。

「乳離れ」「礼賛」なんと読む?実は読み間違えている漢字ランキング50 画像
教育・受験

「乳離れ」「礼賛」なんと読む?実は読み間違えている漢字ランキング50

 「乳離れ」、これは一体なんと読むか。gooランキングは7月1日、「実は読み間違えている漢字ランキング」を発表した。「貼付」「続柄」「依存心」など、間違えやすい読み方の漢字を50位まで発表している。

【夏休み】苦戦しがちな読書感想文、保護者6割以上が手助け 画像
教育・受験

【夏休み】苦戦しがちな読書感想文、保護者6割以上が手助け

 小学生の読書感想文について、約6割の保護者が手助けしていることが6月29日、ベネッセ教育情報サイトの調査結果から明らかになった。手助けすることは半数以上の保護者が「よくない」と回答しているが、考えと矛盾して手伝わざるを得ない実態も浮き彫りとなっている。

読めるけど、書けない…漢検が設問項目別正答率を調査 画像
教育・受験

読めるけど、書けない…漢検が設問項目別正答率を調査

 日本漢字能力検定協会が過去の「漢検」の正答率を設問項目ごとに調査した結果、「読み」に対して「書き取り」の正答率が約20ポイント低く、「読めるけど、書けない」状況にあることが明らかになった。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 最後
Page 10 of 18
page top