明治大学に関するニュースまとめ一覧(10 ページ目)

【大学受験2017】上智、立教大の一般入試志願者数確定 画像
教育・受験

【大学受験2017】上智、立教大の一般入試志願者数確定

 上智大学と立教大学は、一般入学試験の入学志願者数が確定し、各大学のWebサイトで公開した。今後は慶應義塾大学のほか、毎年受験者数が多い明治大学、日本大学などの私立大学で志願者数が確定していく。

先生や両親から勧められる大学ランキング、Top10に私立3大学 画像
教育・受験

先生や両親から勧められる大学ランキング、Top10に私立3大学

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は1月26日、「先生や両親から勧められる大学ランキング2016」を発表した。1位は東京大学で、そのほかの旧帝大もすべて10位内にランクイン。また早稲田大学、慶應義塾大学などの難関私立大も上位にランクインした。

【大学受験2018】入試変更点一覧、明大(商)で英語4技能入試導入 画像
教育・受験

【大学受験2018】入試変更点一覧、明大(商)で英語4技能入試導入

 河合塾の大学入試情報サイト「Kei-Net」は1月24日、平成30年度(2018年度)入試情報として国公立大学・私立大学の入試変更点の最新情報を掲載。首都大学東京が都市環境学部の学科改組を行うほか、明治大学が商学部一般選抜にて英語4技能試験利用方式を導入する。

【大学受験2017】早慶MARCHの出願状況・倍率(暫定)…慶應・明治(一部)など1/20締切 画像
教育・受験

【大学受験2017】早慶MARCHの出願状況・倍率(暫定)…慶應・明治(一部)など1/20締切

 私立大学入試の出願受付けが1月初旬より始まり、大学のWebサイトでは出願状況を掲載している。ここでは、早稲田大学と慶應義塾大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学の7大学の出願状況を紹介する。

学生サポートが充実している大学ランキング、近畿圏の私立大が躍進 画像
教育・受験

学生サポートが充実している大学ランキング、近畿圏の私立大が躍進

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は1月12日、キャリアサポートをはじめ学生サポートが充実していると思われる大学ランキングを発表した。1位「東京大学」、2位「早稲田大学」、3位「慶應義塾大学」だったが、近畿圏の私立大学の躍進も目立った。

法科大学院…配分率トップは早稲田、明治など4校が補助金ゼロ 画像
教育・受験

法科大学院…配分率トップは早稲田、明治など4校が補助金ゼロ

 文部科学省は12月26日、平成29年度の法科大学院公的支援見直し強化・加算プログラムの審査結果を公表した。配分率のトップは早稲田大学で、慶應義塾大学、京都大学、東京大学、一橋大学などが上位。北海学園大学、明治大学、南山大学、近畿大学の4校は補助金ゼロとなった。

明大「本棚募金」1,500万円超え、年末年始キャンペーン開始 画像
教育・受験

明大「本棚募金」1,500万円超え、年末年始キャンペーン開始

 明治大学は、不要になった本やCD、ゲームソフトなどの書籍類を提供してもらう「本棚募金」の年末年始特別キャンペーンを開始した。奨学金に役立てるプロジェクトとして4年前から始まり、10月時点で累計金額は1,500万円を突破しているという。

明大、大学1・2年生からのキャリア支援を実施12/5-9 画像
教育・受験

明大、大学1・2年生からのキャリア支援を実施12/5-9

 明治大学は12月5日~9日、大学1・2年生向けのキャリア支援「ONE WEEK CAREER FESTA 2016 IN IZUMI」を実施する。先輩学生が日替わりで「就活」「資格取得」「留学」など、キャリア形成に関する体験報告を行う。

【大学受験2017】Kei-Net、私大の初年度納付金一覧公開 画像
教育・受験

【大学受験2017】Kei-Net、私大の初年度納付金一覧公開

 Kei-Netは、2017年度の私立大学、短期大学、文部科学省所管大学校の初年度納付金を一覧にして公開した。学部ごとに入学金、授業料などにわけたほか、別途必要な費用なども備考欄に明記している。

40時間の集中特訓、早稲アカ「早慶上智大・GMARCH理科大正月特訓」 画像
教育・受験

40時間の集中特訓、早稲アカ「早慶上智大・GMARCH理科大正月特訓」

 早稲田アカデミーは12月30日~2017年1月3日、高校3年生を対象とした「早慶上智大・GMARCH理科大正月特訓」を開講する。会場は、サクセス18池袋校など4校舎。受講料は塾生が7万3,800円、一般生が7万7,000円。

明大×日本郵便、寄書き型レターセット「ふみGRAM」発売12/1 画像
趣味・娯楽

明大×日本郵便、寄書き型レターセット「ふみGRAM」発売12/1

 明治大学と日本郵便は、12月1日から産学連携プロジェクトを通じ開発したレターセット「ふみGRAM(ふみぐらむ)」を販売する。若者層が離れつつある手紙文化を継承し、学生が主体となって手書きの良さを伝えていく。価格は230円予定。

慶大・明大など40私大、研究ブランディング事業の支援対象に決定 画像
教育・受験

慶大・明大など40私大、研究ブランディング事業の支援対象に決定

 文部科学省は、平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」の支援対象校の選定結果を公表した。申請のあった198校から審査で、慶應義塾大学、明治大学、上智大学など40校が選定された。

受験生が関心を持った大学…近畿1位は立命館、関東は? 画像
教育・受験

受験生が関心を持った大学…近畿1位は立命館、関東は?

 フロムページが全国の大学受験生約4万人を対象に行った調査によると、受験生が関心を持った大学の全国1位は「早稲田大学」だった。関東エリアは「早稲田大学」、中部エリアは「名城大学」、近畿エリアは「立命館大学」が1位となった。

第3回TEAP試験日11/20、東京メトロ銀座線一部運休 画像
教育・受験

第3回TEAP試験日11/20、東京メトロ銀座線一部運休

 日本英語検定協会 TEAP運営事務局は、第3回TEAPの試験日にあたる11月20日に、東京メトロ銀座線の渋谷~表参道間、青山一丁目~溜池山王間が終日運休となることから、都内会場での受験を予定、もしくは試験会場まで銀座線を利用する受験者へ、注意を促している。

阪大、2017年より全学年に「4学期制」導入…大学で広がる学期改革 画像
教育・受験

阪大、2017年より全学年に「4学期制」導入…大学で広がる学期改革

 大阪大学は11月8日、平成29年4月より全学年を対象に「4学期制」を導入すると発表した。4学期制へ移行することで、柔軟な履修計画が可能になり、留学のチャンスが広がる。先行して早稲田大学は2013年度から、慶應義塾大学は2014年度から4学期制を導入している。

生徒に人気がある大学ランキング2016、Top10の8割は首都圏私大 画像
教育・受験

生徒に人気がある大学ランキング2016、Top10の8割は首都圏私大

 大学通信が運営する携帯サイト「教育進学総合研究所」は11月3日、生徒に人気がある大学ランキング2016を発表した。高校生に人気がある大学は、「明治大学」がトップに輝いた。上位10大学のうち8割は首都圏の私立大学が占めた。

  1. 先頭
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9
  7. 10
  8. 11
  9. 12
  10. 13
  11. 14
  12. 15
  13. 20
  14. 30
  15. 最後
Page 10 of 32
page top