法科大学院に関するニュースまとめ一覧

中央大学、2023年4月に茗荷谷キャンパス開設…法学部1-4年生移転 画像
教育・受験

中央大学、2023年4月に茗荷谷キャンパス開設…法学部1-4年生移転

 中央大学は、2023年4月に東京都文京区に茗荷谷キャンパスを開設し、法学部(全学年)と大学院法学研究科を現在の多摩キャンパス(東京都八王子市)から茗荷谷キャンパスへ移転すると発表した。ロースクールとの一体運用を可能とし、法学部の都市展開を進める。

司法試験2021、合格者は1,421人…前年比29人減 画像
教育・受験

司法試験2021、合格者は1,421人…前年比29人減

 法務省は2021年9月7日午後4時、令和3年(2021年)司法試験の合格発表を行った。最終合格者数は1,421人で、2020年の1,450人と比べて29人減少した。受験者数3,424人に対する合格率は41.50%だった。

駒澤大法科大学院、学校問題を考える市民ロースクール7/10 画像
教育イベント

駒澤大法科大学院、学校問題を考える市民ロースクール7/10

 駒澤大学法科大学院は2021年7月10日、第16回市民ロースクール「学校問題への対応の仕方~教職員の視点、生徒・保護者の視点~」をオンラインで開催する。参加無料。事前登録制で、7月7日午後6時までWebサイトで申込みを受け付ける。

司法試験、2021年受験予定者は3,733人…前年比367人減 画像
教育・受験

司法試験、2021年受験予定者は3,733人…前年比367人減

 法務省は2021年4月16日、司法試験の受験予定者数を発表した。2021年(令和3年)の受験予定者数は、前年比367人減の3,733人。法科大学院課程修了の資格に基づいて受験する者が3,321人と、全体の88.96%を占めている。

司法試験予備試験、短答式は7都市10会場で実施 画像
教育・受験

司法試験予備試験、短答式は7都市10会場で実施

 法務省は2021年4月1日、2021年(令和3年)司法試験予備試験の試験場について発表した。短答式試験は5月16日に7都市10会場、論文式試験は7月10日・11日に4都市7会場で行われる。

司法試験予備試験、442人合格…前年比34人減 画像
教育・受験

司法試験予備試験、442人合格…前年比34人減

 法務省は2021年2月8日、令和2年(2020年)司法試験予備試験の最終結果を発表した。合格者数は前年(2019年)比34人減の442人。合格者の平均年齢は25.89歳、最低年齢は18歳。現役学生が76.5%を占めた。合格者の受験番号は法務省に掲載している。

司法試験2020、合格率1位は「予備試験合格者」89%…法科大学院別結果 画像
教育・受験

司法試験2020、合格率1位は「予備試験合格者」89%…法科大学院別結果

 令和2年(2020年)司法試験の合格者数と合格率を法科大学院別にみると、1位はいずれも「予備試験合格者」であることが、法務省の発表より明らかになった。予備試験合格者の合格率は89.36%。

立教大、法学部に法曹コース開設…法科大学院と連携協定 画像
教育・受験

立教大、法学部に法曹コース開設…法科大学院と連携協定

 立教大学法学部は、2021年度に法学科内に「法曹コース」を開設する。これに先立ち、慶應義塾大学大学院法務研究科、早稲田大学大学院法務研究科、中央大学大学院法務研究科の3つの法科大学院と法曹養成連携協定を締結した。

法務省、2021年司法試験・予備試験の日程発表 画像
教育・受験

法務省、2021年司法試験・予備試験の日程発表

 法務省は2020年9月11日、2021年(令和3年)の司法試験と司法試験予備試験の実施日程を発表した。司法試験は論文式試験を2021年5月12日・13日・15日、短答式試験を5月16日に実施する。合格発表は9月7日。

司法試験短答式試験、合格率75.4%…合格者数TOPは「予備試験合格者」 画像
教育・受験

司法試験短答式試験、合格率75.4%…合格者数TOPは「予備試験合格者」

 法務省は2020年9月8日、令和2年(2020年)司法試験における短答式試験の結果を発表した。受験者数は3,703人、短答式試験の合格に必要な成績を得た人数は2,793人で、合格率は75.4%。合格者数は「予備試験合格者」がトップだった。

2020年司法試験、受験予定者は4,100人…前年比799人減 画像
教育・受験

2020年司法試験、受験予定者は4,100人…前年比799人減

 法務省は2020年7月30日、司法試験の受験予定者数を発表した。2020年度(令和2年度)の受験予定者数は前年比799人減の4,100人。法科大学院課程修了の資格に基づいて受験する者が89.41%、司法試験予備試験合格の資格に基づいて受験する者が10.59%を占めている。

司法試験予備試験の受験案内公表…出願期間は1/20-31 画像
教育・受験

司法試験予備試験の受験案内公表…出願期間は1/20-31

 法務省は、令和2年度(2020年度)司法試験予備試験の受験案内をWebサイトに公表した。出願期間は2020年1月20日から1月31日(消印有効)。5月17日に短答式試験、7月11日と12日に論文式試験、10月24日と25日に口述試験を実施する。

明治学院大、法曹コース設置にあたり早大・中大と連携協定 画像
教育・受験

明治学院大、法曹コース設置にあたり早大・中大と連携協定

 明治学院大学法学部は、2019年11月12日に早稲田大学大学院法務研究科と、11月21日に中央大学法科大学院と法曹養成連携協定を締結した。明治学院大学法学部は2020年度、法律学科に法曹コースを開設予定。各大学を通じて文部科学省に法曹コース設置を申請するという。

司法試験予備試験、2019年は476人合格 画像
教育・受験

司法試験予備試験、2019年は476人合格

 法務省は2019年11月7日、司法試験予備試験の最終結果を発表した。合格者数は前年比43人増の476人。大学生が250人ともっとも多く合格者の52.5%を占めた。合格者の受験番号が法務省Webサイトに掲載されている。

司法試験予備試験2019、論文式試験に2,580人中494人合格 画像
教育・受験

司法試験予備試験2019、論文式試験に2,580人中494人合格

 法務省は2019年10月10日、司法試験予備試験論文式試験の結果を発表した。受験者2,580人のうち合格者は494人。合格点は230点以上で、最高点は333.22点だった。法務省のWebサイトで試験地別に合格者を発表している。

司法試験2019、合格率1位は「予備試験合格者」81.8%…法科大学院別結果 画像
教育・受験

司法試験2019、合格率1位は「予備試験合格者」81.8%…法科大学院別結果

 2019年(令和元年)司法試験の合格者数と合格率を法科大学院別にみると、1位はいずれも「予備試験合格者」であることが、法務省の発表より明らかになった。予備試験合格者の合格率は81.82%。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 9
page top