金融経済の知識を楽しく学ぼう…高校生「エコノミクス甲子園」エントリー開始

教育ICT その他

エコノミクス甲子園
  • エコノミクス甲子園
  • 第七回 地方大会リスト
 高校生が金融経済の知識を競い合う「第7回全国高校生金融経済クイズ選手権(エコノミクス甲子園)」のエントリーが、8月15日より始まった。「インターネット大会」を新設し、地方大会の参加対象になっていない地域からもオンラインを通じて出場できることになった。

 高校生がクイズを通して楽しみながら金融経済について学び、将来必要となる知識習得のきっかけにしてもらおうと、金融知力普及協会が全国各地の金融機関とともに開いている。7回目となる今大会は、過去最大となる全国33会場とインターネット大会で実施する。新設された「インターネット大会」は、地方大会の参加対象になっていない11県が募集対象。その中から、全国大会進出チームを決める。

 応募は、同じ高校に通う生徒2人1組。参加無料(大会への旅費・交通費は自己負担)。インターネットや携帯電話から応募すると、金融知力普及協会から事前学習教材が送られてくる。地方大会では、経済の基礎知識や地元経済などについて、筆記問題と早押しクイズを出題。優勝チームは、来年2月に東京で開かれる全国大会への出場権を獲得する。インターネット大会も筆記クイズ形式で行い、「オンラインであることを最大限に活用したルールを現在企画中」だという。

 全国大会では、経済用語を分かりやすく説明する「スピーチクイズ」、他チームと協力して行う「プレゼンクイズ」など、金融経済についてより深い知識や理解が求められるさまざまな形式のクイズに挑戦する。全国大会優勝チームには、副賞としてニューヨーク研修旅行をプレゼント。現地で活躍する人たちへのインタビュー、ビジネスプランコンテストへの参加などが予定されている。

◆エコノミクス甲子園
参加条件:同じ高校に通う生徒2名1チーム
参加費:無料(大会への旅費・交通費は自己負担)
応募方法:公式ホームページからエントリーする
【インターネット大会】
開催日:11月24日
募集対象:青森、岩手、栃木、新潟、長野、滋賀、兵庫、和歌山、高知、熊本、大分の各県に所在がある高校に通う高校生
【地方大会】
日程:11月10日~12月16日
開催地:北海道、宮城、秋田、山形、福島、茨城、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、富山、石川、福井、山梨、岐阜、静岡、愛知、三重、大阪、奈良大会、島根、岡山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、福岡、長崎、宮崎、鹿児島、沖縄


《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)