「第1回藤原洋数理科学賞」授賞式、慶應日吉キャンパスで9/30開催

 「第1回藤原洋数理科学賞」授賞式が9月30日、慶應義塾大学日吉キャンパス藤原洋記念ホールで開催される。同賞は、数学のさらなる応用を探り、社会の活性化に資するために設立されたもので、今回3名が受賞する。

教育ICT その他
藤原洋数理科学賞
  • 藤原洋数理科学賞
  • インターネット総合研究所のホームページ
  • 藤原記念ホールへの行き方
 「第1回藤原洋数理科学賞」授賞式が9月30日(日)、慶應義塾大学日吉キャンパス 協生館 藤原洋記念ホールで開催される。同賞は、数学のさらなる応用を探り、社会の活性化に資するために設立されたもので、今回、名古屋大学大学院情報科学研究科の小澤正直氏をはじめ3名が受賞する。

 低迷する日本経済を立て直すための一助として、数学・数理科学を産業界や社会問題に応用しようという動きが活発になっている。日本科学技術振興機構(JST)は、数学の計り知れない潜在力に期待してCREST(Core Research for Evolutional Science and Technology:戦略的創造研究推進事業)に数学のテーマを採択し、北海道大学を基点として数学応用を目指したプロジェクトを展開しているという。

 日本における数理科学研究の基盤が整備される中、数学のさらなる応用を探り、社会の活性化に資するためにインターネット総合研究所の藤原洋代表取締役所長が「藤原洋数理科学賞」を設立した。

 授賞対象者は、現実社会に有益な応用を有する数学の理論を構築した研究者、あるいは社会の発展のために有用な数学の応用を見出した研究者であり、このような業績に対し、大賞1件、奨励賞1件を設け、社会への貢献を顕彰するという。

◆第1回藤原洋数理科学賞
日時:2012年9月30日(日)14:00~(受付開始13:30)
会場:慶應義塾大学日吉キャンパス 協生館 藤原洋記念ホール
参加費:無料(授賞式終了後のレセプションは有料)
プログラム:
13:30     開場
14:00~14:10 挨拶 藤原洋
14:10~14:55 ピアノコンサート 演奏者 山岸ルツ子
14:55~15:10 休憩
15:10~15:40 授賞式
15:40~16:40 奨励賞受賞者講演
16:40~16:50 休憩
16:50~17:40 大賞受賞者講演
17:40~17:50 審査委員長挨拶
 ※授賞式終了後、レセプションを予定。
受賞者:
(大賞)小澤 正直(名古屋大学大学院情報科学研究科)
    受賞業績「量子情報理論の数学的基礎付け」
(奨励賞)平岡 裕章(九州大学マス・フォア・インダストリ研究所)
    受賞業績「トポロジーと力学系理論の情報通信・生命科学等への応用」
(奨励賞)蓮尾 一郎(東京大学大学院情報理工学系研究科)
    受賞業績「圏論的代数・余代数の理論による計算機システムの形式的検証」

申込方法:メールか電話、FAXにて事前申し込みが必要。
申込・問合せ先:藤原洋数理科学賞運営事務局
 メール:fujiwara-mathematical-sciences@iri.co.jp(半角@に変換して入力)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)