【高校受験2013】兵庫県立高校入試の実施要項…特色選抜や推薦入学

教育・受験 受験

学力検査の時間割
  • 学力検査の時間割
  • 特色選抜
  • 専門教育を主とする学科の推薦入学の実施
 兵庫県教育委員会は11月1日、2013年度県内公立高校入試における特色選抜と専門教育を主とする学科の推薦入学実施について発表した。このほか、ホームページには、高校入試選抜要綱や新旧対照表、基本方針、学力検査問題構成の変更などを掲載している。

 高校入試の選抜要綱によると、学力検査の期日は3月14日(木)、学力検査は、「国語」「社会」「数学」「理科」「英語(聞き取りテストを含む ) 」の5教科で実施する。ただし、総合学科の学力検査において、実技検査での受検を希望する生徒は、出願時に「音楽」「美術」「保健体育」「技術・家庭」の4教科の実技検査のうちの希望する1教科を届け、学力検査のうちの1教科に代替することができる。

 特色選抜は、各高校の募集定員の15%以内(最大は40人)とし、一覧表に学区、学校名、割合、人数が掲載されている。ただし、県立家島高等学校は、募集定員の50%以内となっている。

 専門教育を主とする学科の推薦入学実施について、各高校の推薦割合は50%となっており、一覧表には学校名と学科名、推薦割合、学力検査くくり募集の実施が掲載されている。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)